人気ブログランキング | 話題のタグを見る

連続スリーパット 2

taoten55.exblog.jp
ブログトップ
2019年 11月 01日

ロッディオ PCアイアン 物欲が。。。

ロッディオ PCアイアン 物欲が。。。_c0117936_16375281.jpg
ロッディオ PCアイアン 物欲が。。。_c0117936_16381555.jpg
ロッディオ PCアイアン 物欲が。。。_c0117936_16384025.jpg
ロッディオ PCアイアン 物欲が。。。_c0117936_16390554.jpg
ロッディオ PCアイアン 物欲が。。。_c0117936_16393054.jpg
ロッディオ PCアイアン 物欲が。。。_c0117936_16394689.jpg
近年は「物欲」と言う2文字が過去の過去になりつつ推移してきましたが。。。。。

誠にいかんことにロッディオから物欲の琴線に触れるアイアンが登場しています。

今年3月のジャパンゴルフフェア(JGF)のコンポーネントコーナーに忽然と現れ、いきなり遠藤製作所が製造!!

なんて、話題になったアイアンです。

その名もロッディオPCアイアン。

既に全国のロッディオ取り扱いの工房では販売が開始されていて、いきなり初ロットは完売で爆盛り上がり進行中のアイアンなんですが。。。。

実は昨日、新潟県唯一のロッディオ取り扱い店のミネルヴァさんにお邪魔して、あえて見たくない(心とは裏からの感情が。。。)ロッディオPCアイアンをついに見てしまう羽目に!!!

やばい。。。

遠藤製作所と言えばEPONの遠藤製作所ですよ!!

構えればEPON顔と言って良い顔立ちでしたが、なんだEPONの一番課題になっているルックス(ビジュアル。。。ビジュアル)が美しすぎ。

EPONクラブのポケットキャビィティ内はこれまで研磨+塗装orメッキ仕上げ若しくはバッチ(張り物)でした。

性能は誰もが認めるクラブを作る遠藤製作所の直ブランドのEPONですが、如何せんルックス(ビジュアル)がどこにでもある感が払拭できていないと感じている人は多いと思います。(最近は505とか705のバックフェースにカーボン繊維のバッチ?を施したり頑張っています!!)

アメリカの記事を日本語に訳して日本人のために記事を提供しているマイゴルフスパイで指摘されていたように、EPONの弱点はルックス!!と指摘されているくらいです。
https://www.mygolfspy.jp/epon-golf-clubs-japan-2018/

そのルックスがロッディオと言う日本のゴルフクラブ業界でピカイチのセンスのフィルターに通された結果が道具に関心が薄れてきた私の物欲の導火線に火を点けました!!

しかし、ヘッドのボリューム感がEPONクラブの現役のAF705より小ぶりでAF505より若干大きいと感じました。

私は約12年前に使っていたAF701の大きさが同じ位かな?

昔の画像を捜して貼っておきます!!

という訳で物欲抑制剤があれば飲みたい。。。。。汗
ロッディオ PCアイアン 物欲が。。。_c0117936_20085886.jpg
EPON AF701
ロッディオ PCアイアン 物欲が。。。_c0117936_16384025.jpg
ロッディオPC




by simatao55 | 2019-11-01 20:41 | ロッディオ&ONOFF | Comments(2)
Commented by mfgina at 2019-11-01 21:33
知り合いが、ロッディオフォージドアイアンからこれに乗り換えました。調子良いみたいですよ。
遠藤製とは知りませんでした。
物欲抑えきれなくても仕方がないと思いますよ。
Commented by simatao55 at 2019-11-02 09:17
遠藤製作所と何年もやり取りして販売に漕ぎついたそうですよ。
707と505の中間の大きさで飛んでルックスも良いとなると欲しくなります。
因みにヘッドは2万(税抜き)だそうです。
ロッディオ標準をクリアしたことで、EPONも今後ルックスが良くなることを期待してしまいます。


<< 紅葉を見に行き新たな発見!!      ブレイブ ブロッサム ONE ... >>