人気ブログランキング | 話題のタグを見る

連続スリーパット 2

taoten55.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 29日

EPON AF-103 とAF-152

EPON AF-103 とAF-152_c0117936_20355876.jpg
EPON AF-103 とAF-152_c0117936_2036115.jpg


画像が2枚と少ないのですが。。。。。
某県某所EPONショップで自己所有のAF-152ともうすぐ発売されるAF-103を打ち比べてきました。

上からの画像AF-103とAF-152良く似ている。。。かな。(白いシャフトが152)

AF-102の後継器というよりAF-102とAF-152の真ん中に割り込んできた新型といった方がいい感じかもしれません。
102より球の掴まりは103の方が良く、それより良いのが152と言う順になるのか。。。

シャフトはファイヤーエキスプレス55のSとSRで試しましたが、自分のフブキK50(S)よりヘッドが走る感じがしました。(ファイヤーエキスプレス55Sがフブキよりシステム測定では良い結果が。。。。汗)

肝心の打感は確かに良い感じ!!
なにをもって良いとするかは個人の受け方かもしれませんが、103の方が芯でボールを捉えた時は確実に「芯」と分る手ごたえを感じました。
柔らかさの中にしっかり身体に伝わる打感?(表現が難しい。。。。。)

103だったらわたしでもまだ十分に行けそうですが、昨年3月11日の震災の日に購入した152で行きます。

何れにしてもこれから購入する方は102(廃番?)103、152と迷うことでしょう。

by simatao55 | 2012-09-29 21:11 | EPON | Comments(2)
Commented by life-is-vain at 2012-09-29 21:56
打ってみた~い!! 
ファイヤーエキスプレス55のSとSR。羨ましい限りです。
低弾道が好みなんですが103?152? ど~でしたか?
Commented by taoten at 2012-09-30 15:10 x
ファイヤーエキスプレス55の方がフブキより球の掴まりが良く、弾道も高めに出ました。
フブキはわたしにとって低弾道の球筋になります。
一番フブキにして良かったことはチーピンが出ないことです。


<< 今度はこれを組み立てます!! ...      案内がきましたEPON AF-103 >>