タグ:エミメージャパン ( 1 ) タグの人気記事

久しぶりの ミネルヴァさん!! グライドワークスのアイアン良いぞ~ オノフラボスペックRB247Hもね!!

c0117936_17492245.jpg
c0117936_17494278.jpg
c0117936_17500203.jpg
c0117936_17502144.jpg
昨日、久しぶりにミネルヴァさん(新潟市)にお邪魔しました。

ジャストタイミングでグラインドワークス(エメリージャパン)の新型アイアンの現物を見ることができました。

超の字が付くほどのカッコ良いアイアンです。

5番アイアンでロフト 28度 最近では珍しいかな? 

マッスルバックでヘッドが小さめでソールも薄くなると。。。ボールも上がり辛いから28度は正解でしょう。

昔のスポルディングの通称赤トップを彷彿されるバックフェース形状で、鏡面に磨き上げられた姿に惚れ惚れしました!!

そして構えて。。。。またまた惚れ惚れ!!

素晴らしくターゲットに向かった構え易い。

マッスルバックでもホーゼルは現代風に短めで見た目よりは使い手の範疇が広い感じがしますが、パワーに自信が無いと。。。。宝の持ち腐れ。。。
持つ人はおのずと選ばれると思います。
c0117936_18182177.jpg
c0117936_18184313.jpg
こちらのドラーバーヘッドはアジャパって読むのか? やはりエメリージャパンの製品。
うっ。。。。名称がちょっと。。。かな?
フェースにシーサーみたいなのが浮かび上がってました!!
いま当たり前のカチャカチャ機能が付いてるようです。
c0117936_20090449.jpg
c0117936_20102391.jpg
c0117936_20111892.jpg
オノフ ラボスペック 247H 実物を見るのは初めてでした。

現在、私の使用アイアンはラボスペック RB247Fですが、その次のRB247Gとは若干のフェース下部のカット形状(目で見ても分からないです。。)とカラーリングが異なるくらいで殆ど後は同一でしたが247Hは全くの別物です。

構えた感じはシャープさが目立ち、やさしさの中に鋭さが際立ちます。
相変わらずグースは軽めでRB247の良さは失われていません!!
ゴルフショップで出来合い(吊るし)のクラブは無いのでセットで組み上げられたものを見れてラッキーでした。(量販手に置けば絶対売れる。。。)
オノフのアイアンのラインは黒と赤ですが、このアイアンはいわば「青」の中間的な位置に立つと思いました。(エポンAF-503の感じ 303と703の中間の立ち位置と同じ)
このクラブはMCIブラック100Sで組まれていましたが、私だったらLABOSPEC REPULSION KICK(SHIMADAの3001の90と105でしょう!!)で組みたい!!(欲しい。。。。)

物欲は捨てたはずなのに。。。。。。慢性疾患か?!

[PR]
by simatao55 | 2017-02-18 20:32 | ゴルフ | Comments(0)