<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

階段で滑って転落!!。。。VIQドラシャフト折れる。。。腕の身代わりか?

c0117936_13451981.jpg

c0117936_13455589.jpg

c0117936_13442935.jpg

c0117936_13463485.jpg

c0117936_13475139.jpg

c0117936_13471146.jpg

c0117936_13483538.jpg


月曜日夕方。。。。。。ゴルフドライバー2本を両手に持ったまま、階段で滑って転倒しました。

右腕の肘近辺を階段のかどで打ちつた打撲と皮膚ズル剥けのキズを追いました。
あまりの痛さにひっくり返ったまま貧血状態。。。これが外傷性ショックと言うものなのか?と超痛いのに冷静な自分。

目の前には折れたシャフト!!

その時「あ~身体に刺さらなくて良かった。。。」と直感的に思いました。

折れたのがドライバーのシャフトで自分の腕じゃなくて良かったと。。。このことは後で思いました(汗)

も一本のキャロウェイ ハイパーERCは無事。

転落場所は3階から2階に下りる階段で、画像の下から5段目から4段目に足をかけた時に。。。体勢を立て直そうとする間もなく滑り落ちました。

最後の止めは、画像にもある通り小さな踊り場の石膏ボード製の壁に怪我とは逆の左ひじでの一撃!!
この一撃での怪我はありませんでした。
芯材の入っていないところで良かった!!

転落当日はお医者さんに行きませんでしたが、打ったところが大きく腫れたため「骨折?」の二文字が浮かび、整形外科でレントゲン。
骨には異常なしでホットしました。

教訓
その1 両手で荷物を持って階段をおりるな!!
その2 ソックスを履いて階段を使う時は、裸足の時以上に気を付けろ!!
その3 階段には手摺を最初から付けとけ!!(早急に付けます。。)


※なんでドライバーを持って階段を、それもソックスを履いたままで。。。。。次回その謎が。。。

追伸。。。ようやく昨日デジカメ到着!!
[PR]
by simatao55 | 2015-10-29 14:20 | 諸々 | Comments(6)

エポン テクニティー タイプXのような小型ポケットキャビティ 渇望!かな?

c0117936_10552947.jpg
c0117936_14105919.jpg
c0117936_14112949.jpg


もう大分前になりますが、そうまだEPON製品にテクニティの刻印がクラブに刻まれていた時代(最終あたり?)に、ぶっ飛の評判を呼んだアイアンがありました。

それはエポン テクニティー タイプX!!

5番で確かロフトは24度。

EPONはどのプレータイプ層を狙ったのかはよく分かりませんが、私のその時に思ったのは、ヘッド構造、ロフトから、大きなポケットキャビッティは操作性が悪く、グースが強すぎて開いて閉じ折る打ち方では逆に難しい。

ヘッドが小さく操作性が良く、球が力が無くても上がり易く飛距離が出るアイアンが欲しい!!

と、思うプレーヤー層とは?

来年春には還暦を迎え、最近めっきり飛距離が落ち、球が上がりにく止まらない。。。。
大きなグースを付けたクラブはフック打ちには怖い。。。
もしかしたら?!私?  

そんな私が求めるクラブとは良く良く考えると、昔のEPON テクニティ タイプXに辿り着く。
このタイプX刻印を変えてそのまんまロイヤルコレクションS.F.I としてOEMで販売していた記憶があります。

二番目画像のとおりソールは幅広く、打ち込むぞ!!なんて気は起きません。
素直にロフトを立てずにソールで打ち抜く(振りぬく)感覚が必要です。
若いアスリートゴルファーのような打ち方は厳禁かな。。。。

ロフト24度でも球がロフト26度のように飛べば何も問題が無し!!
スイートスポットが少し横に狭くとも、上下に優しさを与えてくれれば高く良い球が出る。

テクニティー タイプXその当時どんな方々が使用していたかは分かりませんが、現代風に焼き直したこのようなクラブがあっても良いのではないでしょうか!!

デジカメが無いので画像は全て拾いものです。
ごめんなさい。

もうひとつ、昔からネットつながりの方々があるメーカーのアイアンを立て続けに購入しました。
私もその気になって冬用?のアイアンとしてネットで探しましたが、意外や意外!!身近のゴルパに掘り出し物の美品が有りました。

結果は?

デジカメが届いたら報告します。

因みにヤフオクでロイヤルコレクションS.F.I F ランバックスで組んだセットが格安で出品されてます。(新品で組んだら高額になりますよ~)
早く落札してください。。。そうしないと悪い病気が。。。。
[PR]
by simatao55 | 2015-10-27 14:56 | EPON | Comments(6)

デジカメ紛失。。。。出てこない。。。再度同機種注文!!

c0117936_1153488.jpg

IXY 640
愛用のデジカメを紛失しました。。。。。

先週、山梨の富士桜ゴルフ俱楽部でラウンドし雄大で美しい富士山を沢山撮ったのに。。。。。

いろいろ思い当たるところには問い合わせたのですが出てこない。

諦めて同じカメラの色違い(シルバー)を注文しました。

最近、コンデジの安価なものは各社あまり新規品を出さない傾向で、高機能高価格のものばかりです。

前回、今回同じものですが外装はプラスチック感が強いので、手にするとチープ感が強いです。

もっともBLOG用画像やスナップ写真が撮れればOKです!!

動画もHDなので結構いけます。

加齢に伴う忘れ物が増えてきたように感じる今日この頃です。。。。(寂)
[PR]
by simatao55 | 2015-10-26 11:55 | 諸々 | Comments(2)

ジオテック 試打会 リョーマもいっぱい!!

c0117936_7303838.jpg
c0117936_73121.jpg
c0117936_732770.jpg
c0117936_7322896.jpg
c0117936_733019.jpg
c0117936_733191.jpg
c0117936_7333290.jpg


昨日の日曜、新潟市西区の日生ゴルフガーデンで、TEE-1新潟店の試打会に一番乗りしました。

10時から開催だと言うのに準備中。。。。。。
店長の斉藤さんとジオテックからの応援のスタッフさん2名が、涼しいのに汗かきながら準備してました。

今回の私のメインテーマは。。。。。コブラ Bio Cell(US仕様)のシャフト候補探し!!
やはり私にはUS仕様のGrafalloy ProjectX-PXv(S)では荷が重い。。。。
一発の飛距離には性能の片鱗が見えるが。。。いかんせん使用する私のパワーでは折角の性能の良さが生かせない。

しかし、このコブラ Bio Cellのヘッドとても気に入っているので、より良い伴侶を練習場と言うフィールドの中で、今の時代フィッテングには無くてはならない弾道測定機【SkyTrak】を使って何本かのシャフトを試しました。

最初は今話題のKUROKAGE....手にして少しだけワッグルしただけで「手ごわそう」実際試しても数値的にあまり良い結果が出ない。。。。。

次は少しだけ目的以外の話題のリョーマの新シャフト「ビヨンド パワー」でヘッドは勿論リョーマ。
リョーマの使用者私の周りで増殖中ですが、私には左向きのヘッドはNG!!
ビヨンド パワーはワッグルすると凄く柔らかい。
実際に振ると私の場合右に左にブレブれ。。。。。。私はシャフトに合わせて振るタイプといくつかの試打会で指摘されてますが、このビヨンド パワーはシャフトがその人のスイングに合わせてくれるスパーシャフト!!
どうも使う人間とシャフトがお互いに合わせようと、どちらの良いところを消し合う結果になったようです。
しかし、つぼにはまった時の飛距離は驚異!!
こんなに飛ぶなんて!!と思いましたが、慣れるのに私の場合時間がかかりそう

次にスピーダー569エボリューション。
凄く振りやすくシャフト先端が走ります。
私にとって走りすぎは左にチーピン。。。右にすっぽ抜けの危険性ありです。
でも振りやすい感じは好きです。

こんな状況を見てジオテックから応援に来たスタッフが差し出したのがスピーダー569エボリューションⅡ
何も聞かず差し出されたままで素振り。
シャフトの名称がⅡとしたこととオレンジ色に変わったぐらいだろうと思いましたが、違いました。
大分振り心地が違います。
違う感じで振りやすい。

実際に球を打つと良い姿で飛んでいきます。
測定器の数値も大変よく、名称は似ていますがシャフトの特性は大分異なる感じです。
こんなに良いと物欲フツフツです!!

当日はMOIのテストアイアンで球を打ちましたが、3種類同じ長さでDGが挿してありました。
違いますね!!トップしか出ない7番 当たりが薄くしか出ない7番 良い感じでインパクト出来る7番 3種全て数値が違うそうです。

自分の一番得意なクラブに合わせて調節するそうなので、全てのクラブが同じ感覚で振れるようになればゴルフがもっと楽しくなりそう!!

一番最後の画像に写ってるのは私の友人。
ドライバーが吹きあがり、それも捉まりが悪いとのこと。
凄いパワーの持ち主で練習場のネット上段にボールが突き刺さります。
少し上がり気味?
即、測定しましたが、案の定スピンが4000を軽く超えてました。
練習場では派手に飛んでいるように見えますが、コースでは。。。。。。。ドライバーでバックスピンがかかりそう!!
何本かシャフトを試しましたがフジクラ プラチナムは一番合いそう。

新潟は後一カ月半でオフシーズンを迎えますが、最近天候に恵まれ冬が来るなんて想像できません。
少ないシーズンですが目いっぱい楽しみたいと思います。
[PR]
by simatao55 | 2015-10-19 10:52 | 道具 | Comments(0)

3D ゴルフソックス かなり良い!!

c0117936_15451459.jpg
c0117936_15455413.gif
c0117936_15461251.jpg
c0117936_15463459.jpg


ゴルフ5の期間限定のポイント券1500円があったので、かねてから興味のあった3D ゴルフソックスを購入ました。

これまでは厚めの5本指ソックスをゴルフで使用しており、大人買いしたので在庫は沢山あります。

でも、高機能、高性能で評判の3D(立体構造)のソックスを1度は試したくて。。。。。

と言う訳で3回既に使用しました。

履くときは随分と時間がかかります。

ソックスですが一種のサポーターと言って良いほどきつめに出来ています。

履いた時は締め付け感が大分ありますが、すぐ慣れてきます。

ふくらはぎのサーポート感は歩いている時に実感できます。

このソックスで一番良いな!!と感じるのは親指と小指の付け根がしっかりとゴルフシューズの中で、地面を捕まえてくれるのを感じることです。
スイングのフィニッシュ時が一番分かる感じです。

お試しのつもりでしたが、どうも虜になりそう。。。。。。。今度はテレビで見たコーマと言う会社のものにと考えています。

今回はブリヂストン ゴルフ ハイパーソックス 3Dソックスエキスパートでした。
[PR]
by simatao55 | 2015-10-14 16:25 | 道具 | Comments(0)

ONOFF片山モデル Zodia マイスターC 千葉氏研磨

ONOFF LABOSPEC CB-358
c0117936_9113017.jpg

c0117936_9121212.jpg

Zodia CM1/Chiba Master Piece
c0117936_9171462.jpg

c0117936_918135.jpg

Zodia CM2/Chiba Master Piece
c0117936_9191082.jpg
c0117936_9192719.jpg

Zodia CM2/PlusChiba Master Piece
c0117936_9225642.jpg

c0117936_9231924.jpg

RODDIO Meister C second
c0117936_9254576.jpg
c0117936_926566.jpg

※参考
c0117936_927532.jpg


9月末にありましたONOFF LABOSPEC FF-247の試打会では、Zodiaのアイアンもありましたのでパチリ激写!!

また、ONOFFの片山晋呉プロ使用ヘッドのレプリカモデルのLABOSPEC CB-358 6番もありました。
なんでも、片山プロが使用しているクラブを型どりして、軟鉄鋳造で作製してあるのでロフト、ライ、フェースプログレッションのヘッドスペックは全く同じそうです。
構えて見ると先ず目に飛び込んで来るのがトップラインの厚み!!
バンスも少なめでストレートネック!!
でも、何か不思議と自分でも打てそうな雰囲気がするヘッドでした。

なかなかお目にかからないZodiaですが、新潟ではミネルヴァさんだけが販売しているようです。

私も春のRODDIO試打会でMeister Cのプロトでようやく千葉文雄さん研磨しているZodiaのクラブを初めて手にすることができました。

Zodia3種を初めて構えてみましたが、現在使用中のMeister Cのヘッドに比べフェース幅が若干短く感じました。
Zodiaを上から見た感じは3種とも同じようですが、決定的に違うのはソール幅でしょう!!

一番厚いのはCM1でキャビティも一番深く3種の中では一番楽に球が上がりそうです。

やはり一番薄いのはCM2Plusで、バックフェースも一応キャビィテイ風になっていますが殆どマッスル!!
いわゆるハードヒッター用と感じました。

何れのヘッドもヘッド自身からなにやら物欲を刺激する強いオーラを感じました。

肘の調子も良くなってきたので改めしたいですね~!!
[PR]
by simatao55 | 2015-10-10 16:19 | ロッディオ&ONOFF | Comments(3)

EPON AF-105 ドライバー 発売間近です!!

c0117936_11213436.jpg
c0117936_11215811.jpg
c0117936_11221554.jpg
c0117936_11224255.jpg
c0117936_1123266.jpg
c0117936_11231950.jpg


先日、かねてから噂のEPONの新ドライバー AF-105の発売のお知らせが、燕市のEPON FLAG SHOPから届きました。

EPONのHPでは既に掲載されています。

今回のAF-105のキャッチ コピーは!!
新たな起源。
創造は繰り返す。
退化と紙一重の進化を遂げて。
恐れず、振り抜く。先頭に立つために。


うーん。。。

「退化と紙一重」の進化の言葉がどうもひっかかります。

AFシリーズの1シリーズは101からだと思いますが、今回で一応4代目。

101も完成形の人気ヘッドで今でも人気が高いのは皆さん認めることと思います。
まっ、もっと遡ってみてもテクニティZR460(高反発と適合品と2種ありました)も十分に完成されたモデルでしたね。

完成形をもっともっと良くして行った結果がAF-105と単純に思いますが。。。。。

多分EPON開発陣は、これまで発売されてきた1シリーズを振りかえった上で正直に「退化と紙一重」の言葉を自戒を込め、あえて使用したと思います。

その時はきっと最善のヘッドと思いがあったが、後々のユーザー等からの評価が。。。。。。

何れにしても進化と言いきっています。
105は過去のヘッドより良いのでしょう!!

今回のAF-105の発売で「試打」したくなってきましたので、燕に行く気持ちが湧いてきました!!

ところでEPON新グッズ発売開始のお知らせも届きましたが。。。。。。

クラッシックキャディバッグとして黒・白の2種が用意されました。
同時にクラッシクボストンバッグも発売。

キャディバッグの方は同色のヘッドカバー6点が付属されてます。

実に渋めの感じですね。

好みの問題ですが私は物欲が湧かない?
実物を見ると心変わりしたりして!!
[PR]
by simatao55 | 2015-10-05 12:12 | EPON | Comments(0)

ニュー EGG ユーティリティー 6番 使用にいたる。。。

c0117936_16241925.jpg
c0117936_16244387.jpg
c0117936_1625593.jpg
c0117936_16253338.jpg
c0117936_1626888.jpg
c0117936_16263148.jpg


先週、ネット購入で画像のとおり先ごろ発売されたプロギアのニュー EGG UT 6番を入手しました。

なに!!UTの6番!! と自分でも来るところに来てしまったのかと思ってます。
しかし、背に腹は代えられない。
どうも5番アイアンが上手くショット出来る確立が落ちてきた+上手くショットしたつもりでも飛距離が不足。。。の状況に陥りました。

本当は今シーズン入手にした新品処分価格のEGG+(先代EGG)の6番新品が欲しかったのですが、あっても処分価格でないものばかり。。。。。。中古も探しましたがシャフトM-40が少なく、それも割高!!

仕方なく(好奇心?)から新型のEGGに落ち着きました。

購入してからBLOGにUPするのに時間差があったのは、やはり確実な情報を発信しなければと言うポリシーから・・・・・・・・(違います。。。やっぱり駄目だった!!ヤフオクだ!!になるのが怖かっただけの話)

結論!!
易しい+飛ぶ+短めで使いやすい=5番アイアンの代役合格となりました。

概ね満足ですが、不満はシャフトの柔らかさすぎ(先端走りすぎ:動きすぎ)
先代EGGとの差はヘッドの大きさ、ソールの広さなんかよりシャフトの撓りすぎが私にとって違和感があります。
プロギアHPに説明がありますが・・・・
シャフトは、先端側を柔らかく、手元側の剛性を高くし、メリハリをつけた。シャフトのしなりが感じられる設計だ。
としたそうです。

先代のM-40は他のメーカーだったらSだろうな!!と思うくらいシャフト先端がしっかり目だったのにネー。

自分的には先代シャフトが良かったのにと思う1点が残念です。

ヘッドは実によく出来ていて打感は先代よりも上質と感じてます。(音も良くなったかな?)

M-43なら良かったのか?

※比較画像は5番です。
[PR]
by simatao55 | 2015-10-02 17:11 | 道具 | Comments(0)

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー


by taoten
プロフィールを見る
画像一覧