<   2015年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ONOFF LABOSPEC ツアーバンがやってきた!!

c0117936_1819172.jpg

c0117936_18192554.jpg
c0117936_182032.jpg
c0117936_1820493.jpg
c0117936_18211080.jpg

c0117936_18215981.jpg

c0117936_18213490.jpg
c0117936_182223100.jpg

c0117936_18232588.jpg


昨日(29日)今日(30日)の二日間、山木戸サンライズゴルフセンターに、ONOFFのツアーバンがやってきました!!

最近ONOFFのクラブは打っていなかったので、昨日試打を目的に行ってきました。

ONOFFのドライバーは、DAIWAからONOFFブランドが出た時に飛びついて、即ラウンド、即OB連発、即オークションと暗い過去を背負っていたので一寸これまで腰が引けていましたが、あれから十数年の年月は流れ、やけにハイセンスなデザインがクラブから小物に至るまで凄く気になる存在になっていました。

先ずは現在使用中のエースドライバーを打ちながらトラックマンで分析。
そして、そこから見える問題点とお勧めのONOFFドライバーの試打と進みました。
ここからの続きは後日。。。。。。。。。?

試打が終わてから、片山晋吾プロ使用クラブを見せてもらいましが、7番アイアンは実際に打たせてもらいました。
流石クラブを合理的に考えている片山プロ使用アイアン!!ちょっとプロが使っているクラブと言われなければ気がつかないくらい易しさでした。
研磨はゾディアの千葉文雄さんが担当したそうですが、トップブレードの厚さは特筆物!!

今日は眠気のためここまで。。。。
[PR]
by simatao55 | 2015-05-30 21:33 | 道具 | Comments(0)

JOPパターグリップ使用中!! 吉田弓美子プロ優勝!!

c0117936_7205444.jpg

c0117936_7212798.jpg

c0117936_722092.jpg

c0117936_7221753.jpg
c0117936_7223350.jpg


この前の日曜日、なにげなくTVのチャンネルを変えたら、女子の中京テレビ ブリジストンレディースオープンをやってました。

ゴルフ中継はBSのUSPGAは結構見てますが、日本のゴルフ中継は基本的にLIVEしか見ない傾向にあります。

しかし、この日は日本の吉田由美子プロと韓国美人プロのジョン ジェウンが接戦で、思わず見入ってしまいました。
このところ男女ともに外国人しか優勝してない状況で、優勝チャンスにある吉田弓美子プロを応援せずにはいられませんでした。

中継で解説者がしきりに、吉田弓美子プロがアンカーリング禁止の来季を見据えてスタンダードのパターを使用していると言っていましたね!!
と、そこでパターに目をやるとアンサータイプのパターに。。。。。。特徴的な形状でオレンジ色のロゴが目立つ私も今シーズン使い始めたJOPパターグリップ
が挿してありました!!

このJOPパターグリップを使う切っ掛けは新潟TEE-1斉藤さんが使用して「良いよ~」というのと合わせて、グリップ重量が165グラムもあり、カウンターバランスになるのがポイントでした。

私が使用しているのはミドル No.2-2°( グリップ角度2°) L字タイプ向けです。
重さは3タイプで私のは中間のやつ。L字タイプ以外にアンサータイプ向けとセンターシャフト向けがあり、結構プロが使用し始めているようです。

私的には①重いこと②グリップサイドが広く左右に手のひらでしっかり押さえることができること③グリップ正面の面があまり太すぎず、左右の親指が丁度良い具合にのせることができること。の3点とL字型専用でグリップ延長線上にパターのヒッテングポイントが来るとの売り文句が気に入りました。

実際に使用して、最初は太さに違和感を感じましたが、使用を重ねるうちに左右の腕が均等に握れることで正確なストロークができるように感じてきました。

KITADA GOLF DESIGN LM-19 DLC 漆黒に良きパートナーが見つかり、今シーズンは不動のエースパターとして活躍しそうです。

JOPNo.2-2°取り付け後パター諸元
レングス 33インチ バランスA8  総重量 635g
[PR]
by simatao55 | 2015-05-27 11:32 | パター | Comments(5)

良い!!ロッディオ RODDIO マイスターC 

c0117936_10313517.jpg

c0117936_10325489.jpg

c0117936_10334326.jpg

c0117936_10342214.jpg

c0117936_10352528.jpg

c0117936_10475766.jpg

c0117936_10482459.jpg

c0117936_10495088.jpg

c0117936_10501017.jpg

c0117936_105037100.jpg

c0117936_10364827.jpg





今年一月に試打して以来夢にも出てきたロッディオ マイスターC アイアンを現在使用しています。

1月時点では3月末に100セット限定で発売の時には予約で完売。。。。と言われていましたが、諦めの悪い私は新潟県喩一のRODDIO •コンシェルジュのミネルヴァさんに半ば強引にお願いして手に入れました。

クラブは4月上旬に組みあがり、既に6ラウンド実戦使用しています。
シャフトは5番からPWまではRODDIOの「PENTACROSSWEB(ペンタクロスウェブ)」シートを使用した「I-Series」のI-9 SR(ワンフレックスなのでSRは1番手ずらしで装着)
ヘッド到着まで時間があったので、I-9のSとI-8のSRシャフトの付いたRODDIOアイアン7番を借りてコースに持ち込みラウンドでじっくり試しました。

シャフト選びのはずではありましたが、RODDIOアイアンの優秀さにも触れることができました。
見た目はものすごくボールが捉まりそうな感じを受けましたが、これがヘッドの重量配分等で上手く捉まりすぎを防ぎつつストロングロフトでも大きな球筋が出るようになっていました。(一瞬これが良い。。。なんても思ったり。。。)

フレックスは、I-8SRは硬さは良いのですが軽く感じ、I-9Sは重さは丁度よい半面撓りをかじることがで来なかったことから、中をとってI-9のSRにしました。
結果的には大正解!!
良いタイミング振れてフックの幅も少なくり安定性がこれまでより随分とあがりました。

しかし、ロッディオのアイアンシャフトは撓りが穏やかで極端に先端が強化している感じが無く実に振りやすく感じてます。

5番でレングス37.5インチ(確か。。) バランスD1.5 総重量394グラムと90グラム台のスチールと同様のスペックで組みあがりました。
58度は長年使い慣れたダイナミックゴールドS200、52度はフルスイングも視野に入れて振りやすさと飛距離性能も高いツールテンパーのニューフェイスXP115 S200にしました。

マイスターCはマッスルバックですが、試打会でも感じた構えやすさと適正な重心位置の設定からか5番アイアンまで球がしっかり楽に上がってくれるのにはびっくりしました。

5番アイアンのロフトは26度とこれまでのエースアイアンのEPON AF-503の25度より1度寝ているにもかかわらず、マイスターCはAF-503の6番より高く上がる感じです。もちろんシャフト(MCI80のR)の影響もあると思いますが、ポケットキャビティよりマッスルバックのほうが上がりやすいとは。。。。。上がりやすいと言うより適正な球の高さが出るといったほうがいいかも知れません。
というわけで4番アイアンも使える感じです。
ミネルヴァの店主も言ってましたが、後から4番アイアンも頼めないかとオーダーが全国のコンシャルジェにあるそうです。しかしながら、最初からのオーダーしか対応しない(できない)とのことです。

52度、58度のウエッジの形状は所謂出っ歯系です。
球を拾いやすく上がりやすい特性を持っています。
ラウンドして感じることは58度はブカブカのバンカーでは難しく感じましたというか。。。。バンスが効きにくくソールが跳ねにくく何度か脱出に失敗しました。
しかし、バンカー以外では実に使いやすくアプローチでのコントロールは抜群です!!
ブカブカのバンカーが有るコースにはウッドを1本抜いてバンカー専用のSWを持っていくことにしました。
(月例等の競技会以外ではどんどん使用してマイスターCSWに慣れて行きたいと思ってます)

52度もアプローチもフルショットの100ヤードも極端にスピンはしませんが自然な転がり、止まり方は今までと同じ感覚です。

40代当初まではマッスルバック一筋でしたが、それ以降やさしいと言われるアイアンを使ってきた自分がまさかもう一度マッスルバックを使えるとは思いも付きませんでした。

本当にロッディオ RODDIO マイスターC アイアンに出会えてよかったと感じています。

c0117936_202577.jpg

今シーズンのクラブセッティング
[PR]
by simatao55 | 2015-05-16 10:52 | ロッディオ&ONOFF | Comments(4)

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー


by taoten
プロフィールを見る
画像一覧