<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

EPON ZERO 改 The End of the Zero

c0117936_15185984.jpg
c0117936_15191328.jpg


既にEPON ホームページに掲載されていますが、EPON直営店より上級ハードヒッター向けドライバー
EPON ZERO 改の発売案内がありました。

DEAD OR ALIVE MY65S をどこかのBLOG?で見たときに守 破 離は表示が面白い?分かり辛いかな?と思い出しましたが、DEAD OR ALIVE MY65Sで検索してもどこにもゴルフシャフトとしては見つかりません!! 
EPON直営店で504Dの標準シャフトになったFSP社の最新シャフトのようです。

どこかのBLOGで見た覚えが。。。。と探したら愛知県のゴルフ店 リフレックスさんに大分詳しく今回のZERO改のことが記載されていました。

何れにしても「毒」にも「秘薬」にもなる個性を持ったドライバーのようです。

しかし、The End of the Zeroとはゼロの終わりなのでZeroのシリーズ化は無いようです。
永遠のZEROでEPONのシリーズにしても良いものだと思いましたが。。。。。
[PR]
by simatao55 | 2015-04-17 16:06 | EPON | Comments(0)

春の新物 キャロウェイ クロムソフト+セルフスタンド クラブケース

c0117936_21353422.jpg

キャロウェイの新作ボールCHROME SOFT(クロムソフト)

ネットで何気なくプレゼントに応募していたのも忘れたころ。。。黄色のクロムソフトが送られてきました。
月例競技会はもう何年もタイトリストV1Xを使っているので、嫌いな黄色柔らかいボールは肌寒い春先に使ってしまおうと今年のラウンド1打目はクロムソフトでした。

最初は「何これ柔らかい。。。」と感触があまりにも柔らかいので、花の命は短くていただいた黄色3球で終わると思っていましたが、結局3球で3ラウンド持ちました。(まだ2球傷つきましたが残ってます)

そうなんです、クロムソフト気にいってしまったのです。
飛距離が出ます!! スピンが効きます!! 柔らかすぎると思っていた打感が3ラウンドもすると病みつきになりました。
パッティングもしかり、この柔らかさになれました。。。と言うか、この感触じゃなきゃダメになりました。
不思議ですねタイトのV1Xが硬すぎるように感じるんです。

と言うわけでネットで3ダース注文しました。
今年の私のエース球になりました。

c0117936_21563941.jpg

c0117936_2157098.jpg

メーカによって名称は違いようですがわ、私のは小物ゴルフ用具でおなじみのライトので、名称はセルフスタンドクラブケースです。
パターも入れてSW・52度・PWの4本を入れグリーン回りに持っていきます。
最初からこのケースに4本が入っているので、本体のキャディバッグには9番からドライバーまで入れることになります。

何故これを購入したか!!
加齢による?グリーン周りに置いたウエッジを忘れないようにしたいからです。
真っ赤な色にしたのも目立つことを意識しています。
このケースをグリーン周りに忘れるようになれば。。。。その時はゴルフのことも忘れなければいけない年齢になった時かと思います。

とても便利でゴルフプレーヤーの高齢化とともに使用率は確実に高まることでしょう!!
因みに、購入先は日石新潟練習場にあるゴルフパートナーで5000円。ゴルダイの会員価格より安いのです。
カラーはレッド・ホワイト・オレンジ・グリーンの4色のようです。
物忘れが。。。と思う方にお勧め!!

c0117936_22194672.jpg

先月31日に退職して9日ですが、3日に1回のペース。
今度の12日は湯田上CCの月例杯。
サンデー毎日は今のところ充実しています。
そして気分は最高!!

健康保険の継続、雇用保険、国民年金と手続き関係も終わりました!!
[PR]
by simatao55 | 2015-04-09 22:26 | ゴルフ | Comments(0)

春のキャディバック異動のお知らせ EPON直営店限定 勇退 タイトリスト ボーケー限定新任

c0117936_6312712.jpg
c0117936_6322161.jpg

c0117936_6301828.jpg
c0117936_63242100.jpg


これまで使用してきたEPON直営店 2011年限定20本で売り出された私の黒(一部赤)のキャディバックが定年を前に勇退します。
まだまだ現役で使用できますが、使用人(私)のワガママで第一線を退き、ヤフオクで第二の人生を模索することになりました。

替って新任には同じく2011年限定 タイトリスト ボケーデザイン キャディバックCBVW11が新たに現時点でエースバックに昇任いたします。
タイトリスト ボケーデザイン キャディバックCBVW11は今でも外見上そっくり(偽物)なものがヤフオクで出品され、偽物を承知で安価で落札されている人気のキャディバックです。

ヤフー知恵袋でアメリカタイトリストの偽物キャディーバックに関する回答がありますがバッグ底部分にTitlelsitのロゴが入っているそうで、底のロゴの確認で分かるようです。

c0117936_6532649.jpg

c0117936_6535086.jpg

c0117936_6554035.jpg


なお、タイトリスト ボケーデザイン キャディバックCBVW11はリンクいただいています、新発田市にある
ゴルフショップ ホープの高橋さんから購入したものです。

現在ゴルフショップホープには2015ボケーデザインキャディバッグ(ホワイト)の新品未使用品が入荷しています。
この2014ボケーデザインキャディバッグについてはホワイトとブラックが用意されていましたが、ホワイトは販売早々に全国のショップで完売となり、今では貴重な2014ボケーデザインキャディバッグ ホワイトです。
ブラックはまだ楽天ショップで販売されているようです。(気になる方はゴルフショップ ホープにお問い合わせください

※ヤフーの偽物出品者に2014モデルのボーケーキャディバッグが出品され始めました。
 結構高額で入札されていますが、こちらの偽物の情報はまだ確認できません。
 今度は底にTitlelsitのロゴが入ったりしてたら本物:偽物を並べて比べないと分からない可能性もありま 
 す。
 それだけ本物に似せて作る技術が進歩?してきたようです。


c0117936_7162783.jpg


(オークション用画像)
EPONキャディーバッグのキズ等の画像。
ヤフオク質問欄欄より御要望がありましたひび割れ、擦り傷部分の
画像をお送りいたします。

1はショルダー部分。置いた状態ですとヒビは目立ちませんが、担いだ時にヒビを認識出来ます。8

2はショルダーのバッグを置いたときに近い状態。

3はカートに載せた時にベルトによりできたスリキズ。(下部)

4はバック前部の収納部分最下部の傷と底に出来たスリキズ。(バッグを倒して下部を下から眺めると
 確認できます。


 
c0117936_10215164.jpg

 
c0117936_10221850.jpg
  
 
c0117936_10223396.jpg

 
c0117936_10225875.jpg

[PR]
by simatao55 | 2015-04-01 07:19 | 道具 | Comments(3)

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー


by taoten
プロフィールを見る
画像一覧