<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

IMG タイプ新作作製中 KITADA GOLF DESIGN

c0117936_19412190.jpg
c0117936_1942114.jpg
c0117936_1942792.jpg
c0117936_19423882.jpg
c0117936_19424210.jpg


KITADA GOLF DESIGNの新作です。

この画像段階はひと月近く前に完成していたそうですが、マイコプラズマ肺炎でずっと床に伏せっていたそうです。

体調も回復し? 仕上げまでもう一歩の画像を頂きました。
今回はIMGタイプで重さを出しつつブレードを必要以上に長くさせないことが特徴だそうです。
インナーホーゼルで今回は内径10mmですが、次回は内径9.4mmでもこのヘッドは違和感を感じないため一般でも手に入るシャフト用でも作りたいとのことです。

前回はジョジロータイプ、今回はIMGタイプで残るのは8802タイプになりそうです?

L字はアイアンの延長先上のクラブと言われていますが、近年オートマチックに打てるパターが全盛の世にL字にあえて拘りを持つKITADA GOLF DESIGNです。
貴重な存在だと思います。 
[PR]
by simatao55 | 2012-05-29 19:58 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(3)

更新怠ってます!! 目の保養 ゴールド ファクトリー 今はしないハンドスタンプ

c0117936_9551295.jpg

c0117936_10717100.jpg

ただ今BLOG更新怠っています。

何気に昔の画像を見ていたらGFがゲージデザイン在籍(退職寸前。。。)のウエッジへのハンドスタンプが目に止まりました。

現在ゴールドファクトリーではハンドスタンプの注文は受けていないようです。
いつぞやハンドポンチを引き受けない訳がGFのBLOGに載っていましたが、改めて見るとその正確性と味わいがが懐かしく感じます。
[PR]
by simatao55 | 2012-05-26 10:06 | ゴールド ファクトリー | Comments(5)

ドナ サマー逝く



ディスコクイーンと呼ばれたドナサマーが63歳と言う若さでお亡くなりになったことを今朝のニュースで知りました。

私が若かりし頃、初代カムリの後部席とリアウインドウの間にある「ボード」?を30センチスピーカーを載せるのに特注の厚みのあるボードにし、ハードロック中心に聞いていましたが、まったくディスコミュージックと言われるものは聞いていませんでした。
でも、ドナサマーだけは別で、あの声量豊かでパンチの効いた歌声はまさにロック!!
特にHot Stuffは最高でした!!
馬鹿みたいに音量を上げ車の中で一人ノリノリになっていた頃を思う出します。(働き始め2~3目ころかな?)

私の青春をありがとう。
そして安らかにお眠りください。
[PR]
by simatao55 | 2012-05-18 17:32 | ミュージック | Comments(7)

レガシィ B4 2.0GT  DIT 試乗してきました

c0117936_19141081.jpg
c0117936_19142620.jpg
c0117936_1914511.jpg
c0117936_1915591.jpg


今日は土曜出勤。。。。
でも、明るい内に仕事も目処が立ち、早めの退社。
SUBARU昭和橋店は通勤経路の途中なので、先日案内の有ったレガシィ 2.0GT  DITのB4に試乗してきました。

それにしても、今度のB4の面構えは迫力がありました!!

結論から言うとジェントルなレガシィです。

直噴で300馬力になったからと言って決して過激な300馬力では有りません。
滑らかでしなやかなCVT(リニアトロニック)のエンジンのフィールは大人です。
試乗で橋の上り坂道をSモードでアクセルを強めに踏んだら太いトルクで大きな車体をアッと言う間に。。
加速感は体感するほどではありませんでしたが、メーターは随分と↑でした。

直噴D4のBRZを乗ったばかりなので期待しすだったかもしれませんが、DITで馬力と燃費が向上するならば1.6Lのインプレッサーに載せると面白くなるのではないかと感じました。

しかし、内装は大分向上したと思いますが、値段も350万円近くに向上しているので当たり前の質感かもしれません。

また、足回りは300馬力に対して「柔らか」に感じました。
これを乗り心地が良いと表現すればそうかもしれませんが、私にとってはタイヤがどこに有るのかを感じ取ることができませんでした。

インプレッサの乗り心地はダイレクト感が有って好印象でしたので。。。。。。
 
[PR]
by simatao55 | 2012-05-12 19:43 | レガシィ(車関係) | Comments(7)

KITADA GOLF DESIGN パター オークション チャンスかも!!

現在、YAHOO オークションにKITADA GOLF DESIGNのパターが数多く出品されました。

はっきり言って、全てプロトタイプです。

DLC加工は処理だけで凄い費用がかかるのに。。。。

DLCでなくとも価格的には「これは無いでしょ!!」です。

お勧めはKITADA GOLF DESIGN LM-19 DLC☆GALAXY 001
そして、KITADA GOLF DESIGN LM-19 SUS303 です。

c0117936_18265753.jpg
c0117936_1828172.jpg
c0117936_18281745.jpg


画像はギャラークシーでいろんな色に変化します。
ブラックより薄くて強度が高いそうです。
参考まで。

※そろりとKITADA GOLF DESIGNのプロト専用のパターカバーが必要な時期になってきた?
  欲しいKITADA GOLF DESIGN PROTO TAEPE パターカバー!!
   
[PR]
by simatao55 | 2012-05-09 18:29 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(7)

NARUMI ARTIST COLLECTIN Tokiko

c0117936_8142721.jpg
c0117936_8151026.jpg
c0117936_8152688.jpg
c0117936_81623.jpg
c0117936_8162358.jpg


久しぶりのカップ&ソーサ

オフハウスめぐりも日常化してきて,当たり前のように買い物のついでにお店を覘きます。

春は引っ越しシーズンなのか家具、自転車なんかの大型商品が増えているのがすぐに分ります。

私と家内はもっぱらカップ&ソーサ専門です。

そして、今回久しぶりに気に入った物を見つけました。

それは、ナルミ アーチスト コレクション 加藤登紀子!!

大ヒット曲「百万本のバラ」をデザインモチーフにして、淡い色合いをベースにボーンチャイナの肌に花を咲かせましたと箱に入っていた栞に記述がありました。

新品箱入り2客セットで2,100円は超お買い得と思います。

私もネットで検索してもこの品物は探しだせなかったのですが、基本的にオフハウスは有名ブランドものは半値が相場です。(ネットで検索しているようです?)

ちょっと見は地味ですが、品のある色合いと繊細な地模様の薔薇は美しいです。

これだからオフハウスめぐりは止められません。
[PR]
by simatao55 | 2012-05-06 08:48 | Comments(0)

EPON AF-301リシャフト正解 使えそう!!

c0117936_795272.jpg
c0117936_710892.jpg
c0117936_7102882.jpg

c0117936_7124970.jpg
c0117936_7133021.jpg
c0117936_713186.jpg


昨日小雨と風の中のラウンドでFUBUKI K 50 (S)にリシャフトしたEPON AF-152を初使用しました。
気温が低く雨具を着ていたこともあり、先日のBS ViQに比べ飛距離、球の上がりは今一で、良かったのは方向性。
これから暖かくなってくれば十分に使用できるシャフトではないかと思います。

衝動買いのKS3001にリシャフトしたEPON AF-301は今日の朝錬から使用しましたが、リシャフトで重たい棒のようなシャフトから、スチールでも撓りがあるシャフトにしたため、思いのほか飛距離はAF-701 バサラとは変わらないのにはちょっとびっくり。
バサラ強振すると暴れるので、有る程度抑えた打ち方をしていたので飛距離が変わらなかったのかな?

13日の湯田上月例はP~6番はAF-301を入れていこうと思います?

昨日はセカンドショット悪くアプローチとパットでもっていた日でした。

しかし、気温が下がると身体が動かなくなることを実感したラウンドでした。


※KITADA・G・D アンサースクエア DLC 4ラウンドしましたがDLCのお陰で磨けば光り、表面上のキズは皆無で新品と変わりません。このDLC処理は高価な処理ですが新品のまま使用し続けられるのは素晴らしいことだと思います。(本体自体へのへこみ等の衝撃には流石に耐えれませんので念のため!!)


※2 次の朝、練習に行って軽く素振りをしたら。。。。右肘が痛い。。。
   カーボンからスチールにした影響か?
   AF-301はもう少し気温が上がってきたら投入することにします。  
[PR]
by simatao55 | 2012-05-05 07:29 | EPON | Comments(2)

EPON AF-301 ゴールデンカッパー シャフト交換

c0117936_118936.jpg
c0117936_1182451.jpg
c0117936_1183676.jpg
c0117936_1185719.jpg
c0117936_1191270.jpg
c0117936_1192968.jpg
c0117936_11101748.jpg


朝錬から帰って朝食後、 先日TEE-1新潟店でシャフトを抜いてもらったAF-301にKS3001(S)を刺しました。

TEE-1ではホーゼル内の清掃もしてもらいましたので、アセトンで脱脂して、ソケット、シャフトを刺すだけ。

接着剤にビーズ粉を混ぜシャフト抜けを防止。

一番気を使うのがソケットのシャフトへのセット。
アバウトに行うとホーゼルエンドとソケットに隙間が。。。空くこともある。

シャフト交換で重量バランスは次のとおりとなりました。

5番 426グラム D2.5 → 405グラム C9.0  37インチ
6番 430     D3.0 → 412     D0.0
7番 438     D3.0 → 421     D1.0
8番 448     D3.0 → 426     D1.0
9番 455     D3.5 → 436     D1.5
PW 461     D3.0 → 445     D2.0

大分軽くなりバランス的にも良いかな?

明日はラウンドなので明後日朝錬で試してみます。
[PR]
by simatao55 | 2012-05-03 12:20 | 道具 | Comments(2)