<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

当面BLOG休止いたします。

地震、津波、原発等の被害の拡大がはっきりとしてきました。

お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の皆様にお見舞い申し上げます。

今後の原発の放射能拡散によっては第二の大災害が予測されます。

このような状態の中でもあり当面BLOG休止いたします。

早い時期に再開できる状況になることを願うばかりです。
[PR]
by simatao55 | 2011-03-15 18:16 | 諸々 | Comments(3)

EPON直営店限定 ニットヘッドカバー (コモコーメ製)

c0117936_11175173.jpg
c0117936_11181729.jpg
c0117936_11184014.jpg
c0117936_11185720.jpg



東北地方太平洋沖地震の被害は、日を追うごとに犠牲者の数、原発の危うさと被害の拡大が少しづつ明確になってきました。
まだまだ未確定な行方不明者数等々今後徐々にはっきりしてくるかかと思いますが、被災者の皆様は勿論のこと、東北地方、関東海岸部に親戚、友人がいらっしゃる関係者の方々の大変さ、心情を思うとBLOGなんてやっていて良いのだろうかと思います。

私が小2の時に新潟地震で一番被害あった地区に今も暮らしていますが、石油タンクの爆発、津波による浸水、非難所生活、水・炊き出しの配給の行列等々を思い出し出します。
その時の全国の皆さまからお送りいただいた衣類、筆記用具等のお見舞い品は大変ありがたいものでした。
我が家も土盛りをしていたことで、床下浸水で何とか被害を最小限に抑えられたと父が言っていたことを思い出します。
明日は勤め先でも支援カンパや同業の東北地方の各団体への支援のための話し合いがもたれると思います。
微力ではありますが、出来ることは大いに協力していきたいと思っています。

私のBLOGには平均して毎日450名の方々がアクセスいただいていますが、特にEPON文字が出ると急に700以上になる場合があります。

私と同じくEPONの好きな方々に、なるべく私の知っているEPONに関する情報は出来るだけ早く今後もお伝えしていきたいと思っています。

今日は、あえてEPONに注目していただいている方々のため、先日AF-152を購入してたまった会員ポイントで、これも直営店限定のエポンのマスコット犬が編み込まれたニットヘッドカバーを紹介します。(実質ハム一さんの分も使わせていただきまし!!)

ニットヘッドカバーはすでに過去のものと思っていましたが、EPONに飾ってあった実物を手にとって、その質感とカラフルさにふれた時「良いもんだな!!」と思わず感じてしまいました。
それも日本製(コモコーメ製)で実にしっかりとした編み方になっており、EPONのマスコット犬の丁寧いな編み込みは私の心を掴んでしまったのです。

全国のEPON販売店にはeマークのニットヘッドカバーが販売されていると思いますが、元来ワンちゃん好きの私にとってはまさに魅力的。
今日初めてクラブに被せて練習場に行きましたが、私のこれまでのゴルフバックに掛るコーディネートでは一番ポップな感じになりました。
もうすぐ55歳なので、ここを折り返し地点として明るい雰囲気で行きたいと思います。

画像にあるEPONのマスコット犬はAF-152、AF-702の販売記念で11日・12日会員先着50名にプレゼントされたものです。
基調は白地のみですが刺繍は5~6色用意されていました。
思わず「黒」をチョイスしましたが、もっと明るい色にすればよかったかな!!

このほかAF-152購入者先着20名はEPONオリジナルのウインドウブレーカーのプレゼントがありました(フルジップタイプとハーフジップタイプ)私は袖が外せるハーフジップタイプにしました。

※今日の朝錬でAF-152を使用すると勢いで開門前に行きましたが、なんと地震の影響で奥のネットのワイヤー2本が切れ、本日はアイアンのみの制限が掛けられていました。
来週の土日は仕事だし。。。。。夜に行くしかないかな。
[PR]
by simatao55 | 2011-03-13 12:41 | EPON | Comments(2)

発売開始 EPON AF-152 AF-702

c0117936_617503.jpg
c0117936_6182733.jpg
c0117936_6184923.jpg
c0117936_6191795.jpg
c0117936_6194011.jpg
c0117936_620323.jpg
c0117936_6202729.jpg


本日、朝の練習でじっくり打ちこんでインプレを載せる予定でしたが、未明の新潟中越地方の地震のため、練習場は安全を期するため閉鎖となりましたので、昨日の燕EPON直営店で撮った画像を掲載します。
AF-152はAF-151を基本から見つめ直し、形的には同一線上にありますが、より一層の飛びと安定性を突き詰めたモデルに進化したように感じました。
標準シャフトも151のNGSマッハラインからコンポジットテクノREDZONE Benefitに変更。
スタッフのフィールドテストでは平均5ヤード、マックス15ヤード飛距離が伸びたとか!?
形は販売前に発表会案内の写真で後方が大きくなって、異型に近づいたのかと想像しましたが、私の想像は外れ、大型ではありますがオーソドックスなヘッドシェイブです。AF-101、102に比べると大分シャローですが、ソール後方のRの出っ張りがソールした時にヘッドを安定した状態で持ち上げる効果があるようで、構えた時にはシャローを感じません。

しかし、流石EPON直売店!試打クラブは各種シャフト、ロフトを用意していました。
でも、今回は試打クラブは多かったですが、僅かに標準シャフトの数本以外は注文して後日発送のようで、発売日でそんな状態ですから、いかに全国のEPONを扱う工房からのヘッドの事前注文が多かったが想像できます。

早く打ちたい!!

因みにEPON直営店のEPON AF-152 購入者第1号でした!!


次はアイアンのAF-702
c0117936_733654.jpg
c0117936_74867.jpg
c0117936_743933.jpg
c0117936_752381.jpg
c0117936_75458.jpg
c0117936_76699.jpg
c0117936_762876.jpg
c0117936_765073.jpg


AF-701はフェースの溝規制前のモデルでしたが、AF-702は溝規制適合品です。
ヘッド重量をほんの僅か軽くし、標準シャフトもドライバーと同じコンポジットテクノ社製に変更して若干レングスを伸ばしたようです。
私のAF-701を比較のため一緒に並べて撮りましたが、画像からは背面のデザイン以外はなかなか変化は分りません。
手にとってヘッド(7番)をじっくり見ると極僅かに大きく、ネックの長さも若干だけ短くなったようです。
構えるとどこが変わっか分りません!!701の構え易さの良い部分はそのままにしたのだと感じました。
ただし、ソールは少し広くなりタングステンの面積も広くなっています。(タングステンの量の変化は?)
701は大ヒットだっただけに、良いDNAは引き継ぎ、溝規制で失われた部分を技術で補ったアイアンなのではないでしょうか。

それにしても標準シャフトのコンポジットテクノ社製クワドラの70グラム台のシャフト(R)のしなり方は好みでした。

アイアンはAF-701を引き続きエースとして使っていきます。
[PR]
by simatao55 | 2011-03-12 07:35 | EPON | Comments(0)

待ちきれなくて。。今日。。 EPON AF-152 GET

c0117936_20171749.jpg


明日の予定が今日に。。。

今日、燕のEPON直営店に開店直後に突入。

EPON AF-152 衝動買い!

確定買い?

明日、朝錬後にインプレッションお伝えします。

今は地震関係ニュースに注目です。
[PR]
by simatao55 | 2011-03-11 20:21 | EPON | Comments(2)

スズキ スプラッシュ リミテッド グラスコーティング

c0117936_10595690.jpg
c0117936_852527.jpg

c0117936_1101360.jpg

c0117936_853790.jpg

c0117936_855196.jpg

c0117936_8532423.jpg
c0117936_8535295.jpg
c0117936_8541944.jpg
c0117936_8544460.jpg

c0117936_855152.jpg


先々週末、神奈川相模原から陸送で「スプラッシュ リミテッド」のクールホワイトパールが到着。
先週は、インテリアリペア、ホイールリペア、コーティングで丁寧な仕事で定評のあるY's CRAFTs ワイズクラフト  (リンク:クリック)でガラスコーティングをお願いしました。(試乗車なので少しの洗車キズ等があったそうですが、コーティングの仕上がりは最高!!)コーティングの完全硬化まで一カ月かかり、それまでは洗車等はご法度(もっとも息子が洗車するとは思えない。。。)

さて、息子からスプラッシュを借りて少しハード目に走った感想。
前方視界抜群によろし!後方視界は両サイドが少し狭いですが真後ろはOK。
車高は高いのですが、運転していても腰高感は感じません。それだけ4輪がどっしりと路面をバランス良く掴んでいるのでしょう。

ハンドリングがまた良いですね。足回りの挙動をダイレクトに伝えてくれるのでキビキビトとした走りを堪能でき、スポーツ系の雰囲気を感じます。また、リミテッドのステアリングは本革製でMOMO製とまでとは言いませんが、なかなか感触は良いステアリングの素材です。

CVT(スプラッシュはCVTの設定のみ)のSモードで少し上り坂でアクセルを踏み込みスピードの乗りを確かめましたが、結構力強く1.2Lのエンジンとは思えない位でした。

そして、一番大切なブレーキ。
踏んだ分だけブレーキが効くと言うのが第一印象で、ガックンといきなり効いてくることはなく、とても扱いやすく良くできたブレーキだと思います。

スプラッシュの走りについては、スイフトの血統で決して女性向けとは思われません。
車体の長さの割には最少回転半径が大きいのであえて女性をターゲットにCMを打たなくてもいいのではと感じてしまいます。(殆どCM見たこと記憶にありません。。。)
スプラッシュはマニュアルではありませんが、スポーツと言う称号を与えても違和感は感じないと思います。

さて、外観は画像のとおり純正のエアロ、リミテッド専用アルミ、フォグランプがノーマルのスプラッシュと異なります。

インテリアはシンプルそのもの。
ウインカーのピコピコ音は慣れの問題。
スピードメーター内には燃料計、外気温計、燃費計、時計と一極集中的に配置されています。
これらの表示は決して見やすいとまでは行きませんが、付いていることに意義を感じています。
時速200キロまで表示のメーターは流石ヨーロッパからの逆輸入!!

前席シートのヒーターの温まりは早く、私のレガシーにも欲しくなるほどです。
そして、シートの作りは座った瞬間は「堅」と思いますが、すぐに「これ良いな」と多くの人がシートの出来に感心し良い評価を下すと思います。
フロントのエアバッグ装備に加えサイドにもエアバッグが装備されています。

後席は一応3人乗れる体制作りはなされており、3席とも3連式シートベルト、ヘッドパッドがあります。
安全性はヨーロッパ基準です。(マイナーチェンジが先日あり、これに横滑り防止装置が加えられたようです:これは雪国をFFで走る上では大変有効です)

ナビはディラーオプションの物が付いてきましたが、それにしてもこれほど充実した車の値段が「軽」の上位クラスより安いとは。。。。。

絶対お買い得です。

ただし、オプションや汎用製品があまりないのが難点と言えば難点。

乗りつぶす覚悟で可愛がって行く人向けだと思います。


以上。。。。。息子の車のことでした!

※マフラーカッターは後付けです。
[PR]
by simatao55 | 2011-03-06 10:32 | 諸々 | Comments(10)

シ-ズーあみの日向ぼっこ

c0117936_1739141.jpg


今日の新潟市は久しぶりの良いお天気。

我が家の「あみ」も窓越しのお日様のあたる場所に移しながら、大胆な「おっぴろげ」で日向ぼっこ。

夕方の散歩後は5種混合ワクチン接種に行ってきました。
接種後はペットクリニックの先生にいただいたご褒美の鮭の骨を美味しそうに食べました。

来週はトリミング。

何かと手間と経費が掛ります。

でも、我が家の大切な一員ですから!!
[PR]
by simatao55 | 2011-03-05 17:47 | シーズーあみ | Comments(4)

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー


by taoten
プロフィールを見る
画像一覧