<   2007年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

インプレッサ セダン 日本で発売へ!!

今日に日刊自動車新聞を見たら!!

富士重工業は国内市場に「インプレッサ」のセダン型を投入する。当初は5ドアハッチバックに限る計画だったが、販売店からの強い要望もあり、法人需要や旧型インプレッサからの代替を確実に取り込むためにもセダンの品ぞろえが不可欠と判断した。早ければ年明けにも発売する考えだ。

2007.11.29

と、記事が載っていました。
c0117936_20425177.jpg


需要があるらしいですね!!

画像的には?ですが、これをSTI化すると迫力満点になるのかなですね。
[PR]
by simatao55 | 2007-11-29 20:48 | レガシィ(車関係) | Comments(5)

EPON JAPAN FORGED シール 

c0117936_958468.jpg


今日は朝から晴天。

洗車後に、マイレガシィのリアウインドウに EPON JAPAN FORGED のシールを貼りました。

シールをべたべた貼る行為は、幼児性の証とある方面でjは言われているそうですが、あえてそのことは「喜んで!!」と受けざるを得ません。(幼児性が50を過ぎたら頭をもたげてきたような気化します。。。。。)

しかし、EPON JAPAN FORGED カチョイイ!

新しいレガシィのシールも欲しい!
・「WEBコミュニティステッカー希望」
taoten
[PR]
by simatao55 | 2007-11-25 10:05 | EPON | Comments(2)

晴れのち嵐 一番スタートでセーフ

c0117936_1922515.jpg


今日は、新アイアンでの2回目のラウンドを楽しんできました。
昨日、天気予報で日曜が晴れだったので予約を入れようとしたら「キャンセル待ち9組目です!」と言われたため、急遽天気予報が悪い本日ラウンドしてきました。

7時07分の一番スタートで早起きは大変でしたが、これが正解でした。

天気予報通りに午後からは雨+風+寒さの三重奏。

私たちは日頃の行いが良いためか?最終ホールのみちょっとだけ三重奏を味わいました。

今日のゴルフ場のコンディションはスタートから6ホール目位は放射冷却で霜が降り、スパイクは霜の団子状態。(画像で日陰が白くなっているの分かります?)
でも、この前の全てがカジュアルなんかとは違いパッティング以外はゴルフになりました。
アイアンもミスは結構ありましたが、新AWの出来が良くリカバリーがききました。

島田ks3001はショートアイアンはシッカリしていて、長くなるにつれしなやかになるときいていましたが、まさにその通り。
長い番手はガツン!と打ち込むより振りぬく感じでシャフトの特性が生かせます。
全番手ともゼクシオからの移行で持つ番手は変りません。(もしかするとエポンの方が飛ぶかも:気温が低くとも同じ番手で大丈夫でしたから)

初めのハーフは霜でパットを苦しみで46回(23パット)、午後は41回(17パット)となんとかしのぐことが出来ました。

今回のエポン4AF-701とても気に入りました。4番アイアンの追加注文出しました。
来週は燕までEPON E.M.B.の試打も兼ねて4番アイアン取りに行ってきます。(5本くらい試打出来るそうです!!)

c0117936_1944257.jpg


※タッドモアのダマスカスのVOXの広告を参考までデジカメで撮ってみました。
1997年3月号 ゴルフクラッシクP107
[PR]
by simatao55 | 2007-11-24 19:59 | パター | Comments(0)

ダマスカス パター 再び タッド・モア

ゴールドファクトリーのBLOGで、ダマスカス鋼の話題が連続して取り上げられているに反応してタッド・モアのダマスカス プロⅠ プロトタイプの画像をデジカメで改めて撮りました。

タッド・モアのダマスカスを初めて知ったのは、雑誌ゴルフクラッシック1996年12号のVOXの2ページわたるカラー広告でした。
そこには、TAD-MOORE-5 DAMASCUS ♯02/08PCS ONLY 8PCS IN THE WORLD ¥CALL と記された文字とL字の美しいTAD-MOORE-5 DAMASCUS の写真が掲載されていました。
そして、その号のゴルフクラッシックに1996年PGAインターナショナル ゴルフショーの記事にも、TAD-MOORE-5 TAD-MOORE-PROⅠ TAD-MOORE PROⅠ-Xの3本が画像のみ紹介されていました。(因みにキャメロンのトライレイヤードもキャメロン自身がにっこりしながら手の持っている写真も掲載されています:ボビーグレース、ジョン・バイロンも。。。)

その後もVOXの広告に2~3回登場しましたが「PROⅠは25本のみ製造されただけの本物のプロトタイプです」と記されていました。(本物のは面白い表現ですが。。。。。それだけ本物以外のプロトがあるという事でしょう。。)

私も東京出張の時に、このVOXで購入したのですがVOX開店?周年記念でVOX取り扱いのダマスカスPROⅠを格安(でも高かった!!)で手に入れました。(そのとき店主が、材料が無いのでタッドモアはダマスカスを作れないと聞きました)

今度はゴールドファクトリーに是非ダマスカスのパターを作ってもらいたいものです。
インゴットにするのが難しいかな?
c0117936_23192413.jpg
c0117936_2320248.jpg

[PR]
by simatao55 | 2007-11-23 23:21 | パター | Comments(3)

レガシィB4 プレミアムサウンド スピーカー交換しました

レガシィB4を買う時にあまりカーオディオについては考え無しでいました。
高価なマッキントッシュまでつけなくても良いや。。。。と。

しかし、いざ標準のプレミアムサウンドを毎日聞いていくうちに「なんか物足りない」と感じるようになり。。。。。
低音域が足りないとサブウハーを付け良い感じにはなっていたのですが、今度は中音、高音域が痩せて聞こえるようになり、「やっぱりマッキントッシュ付けておけば良かったのか?」と考えるようになりました。

しかし、ステアリング操作が便利で今更市販品ヘッド交換も考えられないので、近くのイエロー〇〇〇に相談したら「D型のヘッドは良くなったのでスピーカーの交換だけでもかなり良くなりますよ!!」の一声。

結果的に複数候補の中からアルパインのDLC-179X(フロント)、DLS-178X(リア)に決定!!(16センチしか付かないと思っていたら、別売りマウントで17センチが可能なんですねこれが)
交換後、とても良い音になりました。
ロック、ジャズ、クラシックどれも良く聞こえます。

しかし、取り外した純正スピーカーのマグネットの小さいのにはビックリしました!!
c0117936_18202469.jpgc0117936_1821542.jpg











※取り付け後1ヶ月が過ぎましたが、結構大音量で聞いているせいか音の硬さが取れたような 気がします。
これもエージングと同じことなのか?
[PR]
by simatao55 | 2007-11-18 18:26 | レガシィ(車関係) | Comments(13)

エポン AF-701 島田 KS3001 練習場は上出来!!

今日の朝連でエポン AF-701を初使用。

結果はOKです。

番手別の飛距離はPWから7番まではゼクシオと同等。
6番・5番は高さ飛距離ともゼクシオを上回る感じです。

ヘッドはゼクシオの巨大なヘッドに比べれば小振りですが、とにかく目標に対してまっすぐ構えやすいクラブです。(グースはもう少し控えめがいいかな。。。)

シャフトはコンスタントウエイトでショートアイアンではシッカリ感がありますが、長くなるにつれてシャフトのしなりが出てきます。
このしなりでこれまでの6番・5番よりも高さ、飛距離が出るのかな?
しなり方はFORゼクシオNS950と違い、シャフト全体がしなりグラファイトシャフトみたいな感じです。(軽くてもしならないシャフトは苦手です。。。)

私にとってはこのしなり方が合っているようでとても振りやすく、遠く燕市まで行って試打した甲斐がありました。
5番で打ちやすく高さ。飛距離が出る事が分かったので4番アイアンも追加したいと思います。

体力が衰えを感じてきた諸氏には良いシャフトでは無いでしょうか。

ショートアイアンの打音がポケットキャビティにありがちな音がしますが、7番から5番は気持ちい乾いて締まった音色です。

明日のラストコール杯に投入決定です。(でもいきなりはちょっと心配。。。)



※練習場での情報ですが、EP〇〇社の社長が巨大なヘッドで特徴ある打音のドライバーを使用していたとの情報が入りました。なんでも、遠くからでもその音で確認が出来たそうなのでもしや。。。。。新型か?
12月中旬になったら燕市に行って確認してきます。
c0117936_10462242.jpg

[PR]
by simatao55 | 2007-11-17 10:44 | EPON | Comments(4)

ゴールドファクトリー ダマスカス グリーンフォーク

c0117936_21133541.jpg

ゴールドファクトリー ダマスカス グリーンフォーク本日到着!!

GFのBLOGで見るより質感高いですね。

ダマスカス特有の紋様は持つ者のみが味わう、自己満足の世界です。

心材もはっきり確認できます。
研いだらフォーク型ダマスカスナイフになりそう?

これで昔、GFに「ダマスカスでパター作らない?」が一歩近づいたかもしれません。
でも、これでパター作ったら二桁万円の世界でしょうか。。。。恐ろしい。

純銀製も作ったようですが、やっぱりダマスカスでしょう!!(銀は柔らか過ぎ。。。飾り)
c0117936_2114266.jpg

[PR]
by simatao55 | 2007-11-15 21:15 | ゴールド ファクトリー | Comments(3)

エポン AF-701

c0117936_232436.jpg

エポンAF-701 本日到着しました!!

箱から出てきたエポンAF-701のAW~5番には、一本一本のヘッド、グリップにシュリンクとプチプチの包装材 にすっぽりビニールと重装備の梱包。

丁寧です!!

そして、鍛。と白地に大きな薄い灰色の文字の封筒の中には。

エポンゴルフをご購入いただきありがとうございました。
ご注文を受け、職人により一本一本、大切にお作りしました。
エポンゴルフのすべてをお楽しみください。

とメッセージとスペックが書かれていました。

因みに、シャフト:K‘s3001 S(島田ゴルフ) グリップ ツアーベルベットラバーM60 バックラインあり
長さ#5で37.75 あわせ バランス:D1 です。家庭用秤で510グラムありました。
ゼクシオより若干重めですね。

今度の土曜の練習が楽しみになってきました。
良ければ、日曜のラストコール杯に投入します。
c0117936_2322949.jpg
c0117936_2324791.jpg
c0117936_20471029.jpg

[PR]
by simatao55 | 2007-11-14 23:03 | EPON | Comments(4)

燕 EPON ゴルフ に行って来ました

暇にまかせ燕市まで足を伸ばし、EPON E.M.B.(エポン.モンスター.ビートル)を見に行きました。

試打クラブは無いと聞いていたのですが、現物だけでも見てみたいと。。。。。

ありました!! E.M.B.が、ヘッドにしっかりとシュリンクがされてあり、シャフトはノーロゴで濃い灰色でした。多分発売される時はシャフトには何かしらのロゴ等が施されると思います。
ツアーADのプロトタイプだそうなので是非あのシマシマ模様が良いと思います。

構えさせていただきましたが、バーナー使いの私にとっても「後ろがでかいな~」って感じです。どちらかと言うとナイキ サスクワッチ SUMOと似ています。
ソールのカラーリングも落ち着いた感じで好感をもてました。
12月中頃に発売するそうですが、これは激売れの予感がします。

ところで、折角高速代使っていったからにはとアイアンも試打して来ましたよ!!
それは、最新型のポケットキャビティアイアンEPON AF-701 。
試打はNSプロ950でしたが、EPON AF-501(多分?) の島田ゴルフのKs3001シャフトも試しました。

現在、2代目ゼクシオ(NS950Forゼクシオ)を使っていますが、AF-701は圧倒的に構えやすく打感も柔らかく。。。。。。欲しくなってしまい。。。注文している自分がそこにいました。
シャフトはKs3001のSにしましたが、このシャフトしなやかで私のタイミングに実に良く合います。

EPON460もバサラのRで試打しましたが、持ち込んだバーナーより計測上は距離は出ておりヘッドとシャフトの相性は凄く良いと感じました。(形は460ZRと同じようですが新型はZRが外されているんですね!!)

購入手続きをしている時に画像のEPON JAPAN FORGEDのシールに気付きいただきました。(車のリヤウインドウに張っておこうと思います)

帰りは燕三ラーメン(燕・三条地区特有のラーメン)で全国的に有名になってきた杭州飯店で中華そばを食べてきましたが、駐車場には相変わらず県外ナンバーが目立っていました。

EPONゴルフで、ゴルフクラブ史に残る名品アイアンが実は遠藤製作所で作られていたことを初めて知りビックリしました。(画像は個人用と撮影しましたがHP等への掲載は禁止だそうです)なので、店内の撮影は諦めお店の前を撮って来ました。)
c0117936_1623587.jpg
c0117936_16241520.jpg
c0117936_16243271.jpg
c0117936_1624516.jpg

[PR]
by simatao55 | 2007-11-10 16:25 | EPON | Comments(9)

2006 STI  リヤエンブレム

この前のニューインプレッサ試乗の順番を待つ間、新潟スバル本社(新潟市黒埼)の中にあるSTI /ScLaBo新潟で衝動買いしてしまったことは先日お話しましたが。。。。
http://www.niigata-subaru.co.jp/sti/sti.htm

今日の画像のものがこれです。

2006レガシィSTIのリヤ用エンブレム。

ちょっと大きめ黒銀のエンブレムはオークションとかで見ますが、ちょっと小さめのこのSTIエンブレムは本物です。
大きいものと比べると値段は倍で3300円(税別)でした。

調子に乗って2007レガシィSTIエンブレム(tuned by STI)を頼みたいと言ったら販社用部品カタログ見てくれて{これは販売制限があって、車検証等が必要ですね!!」といわれました。
2006が良くて2007がダメとは。。。。。
仕方なく2006のSTIエンブレムを購入し、家に帰って張る部分の脱脂処理の後で2006STIの画像を元に忠実?に貼らせていただきました。

因みに2006はサテンパールホワイトのSTIはこの世には存在しませんので念のため。
でも、2007のSTI仕様はサテンパールホワイトの設定はありますが、リアエンブレムはtuned by STIですので重ねて念のためお知らせしておきます。

これでアルミを。。。。。。12月に入ると在庫整理で17インチのSTIアルミ(銀色・金色)もでる可能性があるみたいです。

c0117936_2002198.jpg

[PR]
by simatao55 | 2007-11-07 20:00 | レガシィ(車関係) | Comments(4)

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー


by taoten
プロフィールを見る
画像一覧