「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:パター( 77 )

facebookでパター紹介中!! 

c0117936_8273922.jpg
c0117936_827577.jpg
c0117936_8281235.jpg
c0117936_8283155.jpg


ただ今 facebook で所有している パターを「今日のパター」として紹介中です!!

過去の仕事かから来ると思われるストレスを「収集」と言う形で発散してた結果です。。。。汗

今はストレスは無いので。。。。


ただ今、「腰」を休ましているとともに。。。BLOGも半ばお休み状態です。

やっぱりゴルフしばらくしないとテンションが下がります。
一日が長い。。。。。。

[PR]
by simatao55 | 2016-09-18 08:35 | パター | Comments(0)

お宝放出です~ ベティナルディ MARU23 ファースト

c0117936_14433246.jpg
c0117936_144479.jpg
c0117936_1445887.jpg


納戸のタンスに保管していたお宝!! ベティナルディ MARU23 ファーストです!!


還暦を機に身辺整理に入りました?!

だだいたい「物」がオバーフロー状態で前々から退職したら整理しよう考えていましたが。。。。。。逆に増えているような(汗)

もし欲しい方がいたらYAHOO オークションです。

順次出品予定です!!

ハンドメイドボールマーカーも出品中~

[PR]
by simatao55 | 2016-07-01 15:21 | パター | Comments(0)

JOPパターグリップ使用中!! 吉田弓美子プロ優勝!!

c0117936_7205444.jpg

c0117936_7212798.jpg

c0117936_722092.jpg

c0117936_7221753.jpg
c0117936_7223350.jpg


この前の日曜日、なにげなくTVのチャンネルを変えたら、女子の中京テレビ ブリジストンレディースオープンをやってました。

ゴルフ中継はBSのUSPGAは結構見てますが、日本のゴルフ中継は基本的にLIVEしか見ない傾向にあります。

しかし、この日は日本の吉田由美子プロと韓国美人プロのジョン ジェウンが接戦で、思わず見入ってしまいました。
このところ男女ともに外国人しか優勝してない状況で、優勝チャンスにある吉田弓美子プロを応援せずにはいられませんでした。

中継で解説者がしきりに、吉田弓美子プロがアンカーリング禁止の来季を見据えてスタンダードのパターを使用していると言っていましたね!!
と、そこでパターに目をやるとアンサータイプのパターに。。。。。。特徴的な形状でオレンジ色のロゴが目立つ私も今シーズン使い始めたJOPパターグリップ
が挿してありました!!

このJOPパターグリップを使う切っ掛けは新潟TEE-1斉藤さんが使用して「良いよ~」というのと合わせて、グリップ重量が165グラムもあり、カウンターバランスになるのがポイントでした。

私が使用しているのはミドル No.2-2°( グリップ角度2°) L字タイプ向けです。
重さは3タイプで私のは中間のやつ。L字タイプ以外にアンサータイプ向けとセンターシャフト向けがあり、結構プロが使用し始めているようです。

私的には①重いこと②グリップサイドが広く左右に手のひらでしっかり押さえることができること③グリップ正面の面があまり太すぎず、左右の親指が丁度良い具合にのせることができること。の3点とL字型専用でグリップ延長線上にパターのヒッテングポイントが来るとの売り文句が気に入りました。

実際に使用して、最初は太さに違和感を感じましたが、使用を重ねるうちに左右の腕が均等に握れることで正確なストロークができるように感じてきました。

KITADA GOLF DESIGN LM-19 DLC 漆黒に良きパートナーが見つかり、今シーズンは不動のエースパターとして活躍しそうです。

JOPNo.2-2°取り付け後パター諸元
レングス 33インチ バランスA8  総重量 635g
[PR]
by simatao55 | 2015-05-27 11:32 | パター | Comments(5)

ピン カーステン TRパター ジング

c0117936_139596.jpg

c0117936_13103279.jpg

c0117936_13112489.jpg

c0117936_13114598.jpg

c0117936_13121877.jpg

c0117936_13124629.jpg


ピン カーステン TRパター ジング 久しぶりにKITADA パター以外のパターを使ってラウンドしました!!

そのきっかけは北海道 北見のオカムラ ゴルフ 全国フィッテング行脚 新潟編(新潟市:山木戸サンライズゴルフセンター」でパターのフィッテングを受けたことでした。

私は昔からセンターシャフト、フェースバランスのパターの相性がすこぶる悪いことは体験的に分かっていましたが、パッティングで開いて閉じる(強め目のイン トゥ イン)のタイプであることは自覚していませんでした。

現代はⅰPINGと言うアプリをスマホにダウンロードして、専用の取り付けケース(クレードル)をパターに取り付け、実際にパッティングすればストレート(まっすぐ引いてまっすぐ打ちだす) セミアーク(弱目のイン トゥ イン)アーク(強めのイン トゥ イン)のストロークスタイルが即分かるんですね!!

いくら自分のスタイルが分かっても多分パターは売るほど持っているで。。。。。。。購入しないと思っていたのですが。。。。TRパターの長さ調整が自分自身で簡単にできることとヘッドがカッパーPVD仕上げで良い感で物欲フツフツ状態に!!

ボーナスも出たことだし、オカムラゴルフさんに私のフィッテングデータがあるので時間差攻撃で発注して
ほんの数日前到着し薄暮プレーで即試しました。

結果はロングパットはまだ距離感が合いませんが、一番嫌いな1.5メートルくらいは引っかけも出なく良い感じです。

芯で打てた時の打感もしっかりした中に柔らかさがあり好きなタイプ。

芯を外した時の打感は、はっきり変わるもののボールの転がりは不思議なくらい良いです。
これがどうもTR溝(トゥルーロール溝)の売りのようです。

明日の月例もTRパター ジングで行きます。
[PR]
by simatao55 | 2014-07-12 15:38 | パター | Comments(2)

行ってきます~っ。。。  目の保養の画像だけ

c0117936_7564752.jpg
c0117936_7533084.jpg
c0117936_7531366.jpg
c0117936_752516.jpg
c0117936_7522913.jpg
c0117936_752959.jpg
c0117936_7514390.jpg


画像だけですが。。。。。

これから行ってきます!!
[PR]
by simatao55 | 2014-04-12 07:57 | パター | Comments(6)

スコッティ キャメロン ニューポート ジャパン 未使用

c0117936_1242932.jpg

c0117936_1244938.jpg

c0117936_125495.jpg

c0117936_1252274.jpg

c0117936_1261646.jpg
c0117936_1255791.jpg
c0117936_1254032.jpg


今日は風邪をひいてお休みをいただきました。

昨日で熱は下がったのですが念入りの休養です。

体が元気なのでベットの中ばかりいられないので起きて久しぶりにパター君たちを眺めてました。

パターはKITADA GOLF  DESIGNで行きつくとこまできた感じなので、少し多くなりすぎたパターの処遇を考えているいるところです。

結局のところヤフオクになってしまうのかと思うと忘れたころにで5%の手数料が。。。。。
やり取りも梱包も面倒だし。。。。

と書きつつさっきスコッティ キャメロン ニューポート ジャパン の写真を撮っていたら、キャメロンの初期ものってかなり良い感じのヘッドなんだなと感じました。

特にこの日本限定で販売されたニューポート ジャパンのフェースミーリング、バックフェースの研磨の入っていない削りたて!!ていうミーリング痕は手抜きの結果じゃなくて「味」に感じます。

それに、このころキャメロンのブラックパールが異常じゃない?っていうくらいの高値で人気になって、私なんか「ブラックパールじゃなくてマスターチョイスのSUSの方だろ!!」って思ったの昨日のように覚えています。

このニューポート ジャパン1997年に発売されたそうですが、私はオークションではなくそのころ仙台にいた方が開いていたHPから直接購入したものです。
HPの方に訳あって仙台を離れる特に手持ちのパターを処分。。。。。。

さあ。。。私はどうしましょう。。。。悩む。。。。。
[PR]
by simatao55 | 2014-02-03 12:35 | パター | Comments(2)

スコッティキャメロン クラシックⅠ 渋い!!

c0117936_19564482.jpg
c0117936_19573100.jpg
c0117936_19571576.jpg
c0117936_195738100.jpg
c0117936_1958068.jpg
c0117936_1958196.jpg


今日は前々からスコッティキャメロン クラシックⅠを使用しているIさんとラウンドでした。
Iさん曰く「やっぱりこれしかない」と言うほどの惚れこみ方で他のパターは1本も無いそうです。

元々このクラッシックⅠはIさんの物ではなく、同じく湯田上CCメンバーのMさんのものでした。
はじめてMさんがこのスコッティキャメロン クラッシックⅠをラウンドで使ったのを見た時のパターの状態は、ソールは赤錆だらけで決してコンディションは良いものではありませんでした。

Mさんは当時定価5.5万の新品を3万くらいで購入しと言っていたと記憶してます。
その日久しぶりにコースに持ちこんだのを見て「 スコッティキャメロン クラシックⅠ貴重ですよ!!」と私がIさんの目が輝いたのを覚えています。
その後IさんはMさんのスコッティキャメロン クラッシックⅠをほめちぎり。。。。。。結局スコッティキャメロン クラシックⅠはMさんから譲ってもらったそうです。
この話は10年前以上も前の話。。。。。。

10数年の間にソールの赤錆は使用している間に取れ、ヘッドはガンブルーは薄くなりましたが、手の脂で良い感じになっています。
今日もこのクラッシックⅠで前半13パットでスコアは38回とパターがIさんのゴルフを支えていました。

私も大分前にクラシックⅠをヤフオクで手に入れましたが、軽過ぎて実戦で使ったことはありません。(下3枚の画像)

Iのも私のもネック形状から後期型です。(前期型はネッククランク部分が真っ直ぐでラウンドしてません)

因みにIさんのクラシックⅠのシャフトはライフルが入っているとMさんが言っていたそうです。

※疲れているので文章の読み返ししてません。。。。。誤字、脱字等ご容赦。。。。
[PR]
by simatao55 | 2013-06-23 21:17 | パター | Comments(2)

MIZUNO PRO RH-63 初期モデル 

c0117936_22222472.jpg
c0117936_22223973.jpg
c0117936_22232195.jpg

c0117936_22272438.jpg
c0117936_22285184.jpg


YAHOOオークションが始まったころ手に入れたMIZUNO PRO RH-63 初期モデルです。

YAHOOのBLOGで確か紹介した記憶がありますが、このパターのオークションでの説明は、プロのための特注品だったと思います。

パターは見てのとおり新品同様です。

RH-63は初期物かどうかを判断材料は、フェースに彫られたMIZUNO PROの文字が旧ロゴかどうかです。(筆記体でも書き出しのMの文字の最初の山が大きいものと均一なものがあります:画像のものは大きいものが初期モデル)

後にMIZUNOは2回ほどRH-63を限定販売したと記憶しています。

なぜ、急にRH-63をBLOGに引っ張りだしたか。。。。。
それはこの前のゴルフフェアのMIZUNOブースでRH-63を使用していた?いる?佐藤信人プロと記念写真をチャリティで撮ったからです。
記念品はMIZUNO所属のプロ4名のサイン入りのキャップ。

川岸プロは、NST新潟オープンでうちの子にラウンド途中にボールをわざわざプレゼントしてくれた光景は私は忘れられない光景でした。勿論、今は28歳の息子も小学校低学年で初めてプロ競技会での体験は覚えているそうです。
[PR]
by simatao55 | 2013-03-05 23:12 | パター | Comments(4)

ゲージデザイン マレット パター

c0117936_10424692.jpg
c0117936_10424286.jpg
c0117936_10431526.jpg
c0117936_1043159.jpg




明けましておめでとうございます。
新潟市海岸部でも雪が振っており、現在降雪10センチ。
この雪質は大雪に良くある「ぼた雪」(ぼたん雪)に近い状態。
きっと夜までには30センチ超になる勢い。
国道沿いに家があるので、除雪車の通った後の家の前からの雪のけが心配。


今日は先ほど数多くあるゲージデザインのマレットだけを床に並べて撮ってきました。

どれも懐かしく、改めてゲージデザインの存在感あるマレットパターでボールをほんの少しだけ転がしてきました。
一番古い(15~6年前?)のがシュリンクしてあるD・Eマレット。
このパターはゲージデザインのキャリパーマークはありますが、パターゲージデザインの文字はどこにも無く、シャフトにはDE GOLFの文字があります。
D・Eは勿論ダーレンエッガースですが、この方の素性は一時期物議を呼びました。(さて、真相は?私も分りません)
とにかくD・Eの刻印ものは極僅かしか生産されなかったと聞いています。

真っ黒いのがコードMです。
Mの意味は、当時ゲージデザインに在籍していた佐々家 正幸氏(現ゴールドファクトリー社主)の正幸のMと言われています。
このコードMはメッキ種類が6種類?8種類?合ってそれぞれ20本販売されたと記憶しています。
画像のコードMはロウ(ノーメッキ:一般販売にはラインナップされていなかったと思います)でM氏応援団の方々の手に渡りました。(特徴はソールにGF CORE + 番号:私のものは3RDと彫刻されています)
このパターの鉄で出来ているのは確かなのですが、ゲージデザインでいつも使われていた鉄とは異なり、自分でガンブルー処理しましたが、なかなかいつものように良い色が出なく苦労しました。試行錯誤のうえ最後には良い感じの「黒」になり、今日までその黒さを保っています。

その左2本は同形状のように見えますが、アルインサーのあるものGA008と無いものGA008Aです。
アルインサーの無いものは一般販売されましたが、GA008Aは極少量生産で値段も高過ぎ!!殆ど関係者の手元に渡ったと思われます。(なぜ私の手元にあるのか?実は私の息子の学生時代にアパートの近くに有ったゴルフエフォートさん花小金井店で発見!!即ゲットした物)
残念なことにソールのヒール側を少し研磨して落としています)
GA008はスタンダードに34インチ(総重量529グラム)、GA008Aは0.5インチ短い33.5インチ(537グラム)です。
ゴルフエフォート花小金井店からはSHINウエッジのSWも手に入れたことがあり、多分このお店近辺にコアなゲージファンがいらしたのかな?と想像をめぐらしたこともあります。

さて一番最後はTAYPE-M3です。
2003年に発売されてフェース両サイドにはタングステンが入れられ、ソールにはその年にゲージデザインを去ったGF(佐々家 正幸氏:ゴールドファクトリー)のサークルGが誇らしげに刻印されています。
私のM3のバックフェースには、頼んでいないダンシングしたハンドポンチでミニキャりパーの刻印が施して有りました。

あーっ!!パター撮影からBLOGの書き込みに時間がかかること。。。。。。汗

正月は時間があるようで無いので。。。。。この企画本日で終了!!(初詣に行ってきます。。)

次回は来年、ゲージピンタイプ特集でもしょうか?(記憶が薄れてきているので危ないかも:企画倒れ!の予感)

※文章の見直しで誤字、脱字、文章表現を修正する場合がありますのでご了承ください。
[PR]
by simatao55 | 2013-01-01 11:48 | パター | Comments(0)

今年一年ご覧いただきありがとうございました(画像追加)

c0117936_15461238.jpg

c0117936_10283752.jpg
c0117936_102833100.jpg


今年一年BLOG 連続スリーパットをご覧いただき誠にありがとうございました。

今日の午後はパターシャフト、ガンブルー処理ヘッドパター、ウエッジへのオイルくれをしました。

私のゴルフはピンアンサー8520 ワンRで始めましたので、敬意をこめて最初はピンパター達のシャフトをオイルの付いたタオルで磨きました。
昔はシャフトバンドの重要性を顧みずゴシゴシと磨きましたので、シャフトバンドも物品税のシールもすりきれています。
画像を撮り終わった後に30周年記念の1Aが他のパター達に紛れ込んでいて今日の画像には写っていません。

あす以降は気分がのれば他のパター達も並べて画像で紹介します。(多分。。。。。)

皆さん良いお年をお迎えください!!

(画像追加しました)

オークションが切っ掛けで知り合い、今でもお付き合い頂いていますTHE BANK OF PUTTERSのさん(現小梅茶荘の番頭さん)から頂きましたピンクラブのシャフトバンドを追加します。(何れもリンクに有ります)
[PR]
by simatao55 | 2012-12-31 16:02 | パター | Comments(3)