「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ロッディオ&ONOFF( 15 )

オノフラボカーがキターッ!! ロッディオFWも打った~!

c0117936_6311218.jpg

今年もオノフラボカーが新モデルを満載して山木戸サンライズゴルフセンターに来ました!!
c0117936_6355051.jpg

c0117936_7205818.jpg

c0117936_7214192.jpg

今回注目していたのは「赤」ドラーバー!!

赤ドラの新モデルの特徴は、ソールフェース部近くから3本入れた溝(パワートレンチ)です。

この溝がボールヒット時のたわみ+復元することにより初速が上がり飛距離を増す設計です。

また、フェース部のレーザによるミーリングも新たな進化で、雨の日の濡れたボールのスリップを防ぎそうです。

シャフトは標準R2~Sまで4フレックスを用意しているほか、カスタムオーダーでラボスペック「HASHIRI」「SHINARI」「TATAKI]の3種をチョイスできます。
私の旧赤のTATAKI50のSで叩いてもシャフトがしっかりしているので怒フックはかなり減りました。。。

c0117936_7435179.jpg
c0117936_7444064.jpg
c0117936_745851.jpg

c0117936_10223546.jpg

と、「赤」ドラ打つ気満々でしたが。。。。。
オノフラボの「イ・チヒプロがテストしたクラブありますよ!!」の言葉に飛びつきました!!
そして旧タイプ赤ドラとニュータイプ赤ドラ2本とウエッジ2本を自分の打席でじっくり味わいました。

ヘッド形状は色の影響かやはり黒ベースの旧赤が小さく見えます。(カッコ良い赤です!!深い赤は好き!)
新赤は若干後ろが長くなったような?

ヘッドデザインは自分が使っていることもあり、黒ヘッド最後部の赤縁がチョロット覗く旧赤ヘッドが好み(ヘッドソール部分のデザインは超COOL!!)

早速ニューを打つとかなり弾き感があるヘッドだなと一番に感じました。
シャフト(スピダーエボ661)の関係かヘッドの関係か分かりませんが中弾道!!
前に前に行く球筋で飛ぶことは間違いなし。

旧赤はディアマナRでTATAKIと大分感じが変わるシャフトでしたが「旧赤やっぱり良いな!」と改めて感じました。

そしてイ・チヒプロがテストしたウエッジ 48度と58度 少しホーゼルが長め?のコンパクトな作り。
実に打ちやすく、昔から使いっていたかなよう!!
流石プロ支給品!!

c0117936_10363925.jpg

c0117936_10365325.jpg
c0117936_10371522.jpg
c0117936_1038255.jpg


ロッディオも!!

試打会主催は新潟で唯一ロッディオを扱っているミネルヴァさんでした。

ミネルヴァと言えばロッデオ!!
ロッディオと言えばミネルヴァ!!
と新潟では言われてます!!


随分前からロッデオのFWを打ちたいと願っていたので。
結論から。。。。。。
T型ソール私無理。。。。球上がりません(汗)
お手数にも標準ソールに直して。。。再度挑戦。
やっぱり上がるし、飛ぶし良いクラブだ~
R型ソールにも挑戦!!ラフからでも楽にソールが滑るソール。
こっちは使えそう(実際7Wラフから使用多いので。。。7Wに私は良いかも)

ロッディオドラにカーボンハッチはとても美的!!
シャフトはアモルファス スリムシャフトでこちらも超美的です。

試打は時間が無くほんの数発でした。
ヘッド190グラムで46インチはタイミング合わずじまい。。。。
最初から鉛でその人に合わせていくので合わないかも?とミネルヴァのOさんから言われてたので。。。
ヘッドは1グラムでも凄く振り心地が変わりますからね!!
c0117936_1151714.jpg


昨日はAKBの総選挙が新潟市のエコスタジオで行われましたが、ラボカーの皆さんは泊まり大丈夫だったかな?
今日(日曜)は旧横越村のジャンボで二木ゴルフさん主催で試打会が行われているようです。
[PR]
by simatao55 | 2016-06-19 11:09 | ロッディオ&ONOFF | Comments(2)

ロッディオ 

c0117936_20533385.jpg
c0117936_205416.jpg

Amorphous Slim
アモルファス スリムってアモルファスの言葉の響きは随分前から聞いたけど。。。アモルファス自体は確か金属!!
他のメーカーでもアモルファスを先端にとか全長にとか。。。。アモルファスカーボンって製品に謳っているメーカーもありますね。
ロッディオがアモルファスを使ったシャフトを出すからには。。。。ただじゃすまないシャフトなんだろうなと強烈に感じる訳で。。。でも詳細は不明。
しかし美しすぎる素材感満点のシャフトです!!
c0117936_20553864.jpg

c0117936_20561148.jpg

ロッディオ ドライバーのカーボンハッチ
私、あんまりロッディオのドライバーのこと知らないんです。。。。(汗)
昨年1回だけ試打会で打っことありますが、その時はアイアンのマイスターCに舞い上がってしまい。。。。ドライバーのことそっちのけでした。。。。
いまから思えばもっとじっくりてば良かったと思ってます。
画像のカーボンハッチ超綺麗でした。
今度、新潟で試打会が有ったらじっくり試してみたいと思わせるグッドルッキングハッチ!!
c0117936_20563435.jpg
c0117936_2057593.jpg

フェアウェイウッド T 型ソール
CNC削り出しで作成。このソールに替えることにより捕まりすぎ無いヘッドに変身!!
試打会で3番FWを打ったことありますが、自分が使う5Wくらい球が上がり、それも飛距離がすごく出たことが強く印象に残っています。
私にとって球が捕まりすぎる印象はありませんでしたが、強打者は上がりすぎるかも?とは思いました・。。。。つかまり過ぎと上がり過ぎを抑えるソールなんでしょうか?
これも試打会で違いを実感したいですね。
c0117936_20573120.jpg

ロッディオ 新ウエッジ 
今度の新ウエッジもゾディアのマイスター千葉氏の研磨です。
比較に旧タイプも並べられていましたが、新型はマイスターCのようにバックフェースにCNCでRがミーリングされています。
ゾディアのウエッジは知る人ぞ知るくらいに定評があるのでウエッジ単品でも欲しくなる!!
c0117936_2057516.jpg

c0117936_20585744.jpg

c0117936_20581964.jpg

最期はONOFFの新AKA
アイアンのタングステンの量・配置を見れば分る!!
易しさが形に出てます。
ドライバーも大分形状が後ろに大きく!!なりました!!
そして、フェースのミーリング!!

ミネルヴァさんにお邪魔して画像撮らせていただきました。
興味深いものが何気に置いてあるお店です。
午後四時お店はオープンで夜は遅い閉店。。。。。次の日までに組み上げるために帰るのが朝方になることもあると聞いたことが。。。。。

新潟では唯一のロッディオ コンシェルジュのミネルヴァさんです。
[PR]
by simatao55 | 2016-03-31 22:11 | ロッディオ&ONOFF | Comments(2)

ロッディオ ニューフォージド アイアン + ゾディア ニュー マスターピー スウエッジ

c0117936_1644139.jpg
c0117936_16442170.jpg
c0117936_16444098.jpg
c0117936_16445920.jpg
c0117936_16462210.jpg

c0117936_16551593.jpg

先日、久しぶりに新潟県唯一のロッディオ コンシェルジュのミネルヴァさんにお邪魔しました。

丁度、ニューフォージドアイアンのブラックリミテッドのヘッドを見ることができました。
200セット限定だそうで全国のロッディオ コンシェルジュ店に1セットプラスαの数になり、発表直後にはすでに完売とのことです。

前のモデルとチョット見は変わりませんが、ロッディオのことですから素材からヘッド細部にわたり進化を遂げているようです!!

ロッディオのニューグリップで組んだセットも丁度ありましたが、このグリップはパーフェクトプロ製のようです。
私も現在使用するグリップはパーフェクトプロのコード入りをパターとUT以外で使用していますので、次回は是非ロッディオのグリップにしたいです。

今後、ゾディア製のウエッジがラインナップに加わるそうですが、ロッディオのHPで発売延期のお知らせが載っていました。
今回のゾディア製のウエッジはマイスターCのように背面をCN加工しているよです。(どこかのHPの載っていたました!!)

そして、ミネルヴァさんで注目したのはゾディアのニューマスターチョイス ウエッジV2.0(Ver2.0)のDEMOヘッド!!
やはり千葉さんの研磨は魅力ありますね~
パンフをもらってきましたが「フィーリングに合わせて選べる、48°から58°まで全12種のラインナップ」と記載されています。
実物のDEMOヘッドで56°と58°のヘッドはそれぞれ01、02、03とソール形状が異なるものがありました。
私は現在SWは56°を使用していますが、見た目で惹きつけられたのが56°02タイプの少しグースのヘッド。
バンカーでもアプローチでも上手くいきそうな感じを受けました。

3タイプを実際に試してみたい!!
c0117936_19592378.jpg





c0117936_1959491.jpg
c0117936_200894.jpg
c0117936_2002137.jpg
c0117936_2004871.jpg

[PR]
by simatao55 | 2015-12-14 20:01 | ロッディオ&ONOFF | Comments(4)

ONOFF LABOSPEC RB-247F 極上中古身近にあった!!

c0117936_13191878.jpg
c0117936_13193386.jpg
c0117936_13195444.jpg
c0117936_13201867.jpg
c0117936_13204088.jpg


近しいネット繋がりの友人達が次々とONOFF LABOSPEC RB-247ForGにハマってます!!

実際気になりました。。。。。

一度気になるとネットでとことん調べるのが私の常。
しかし、ONOFF LABOSPEC RB-247ForGの話題って個人からの情報って少ないです。
でも、身近なクラブについて拘りを持つ人たちが「良いよ~」「大きくもなく小さくもなく程よい大きさ」「楽に飛んで、もう戻れない!!」とか発信していると試したくなるのが人情。

と、2週間前の朝連帰りに覗いた練習場併設のゴルパに、まるで筋書きのある話のように丁度ありました。
そうです、NS950 S のLABOSPEC RB-247F 6本セットが!!

じっくり見ても、実戦使用で出来るソールの線キズ、クラブ同志が当たって出来る打ちキズが極少ない掘り出し物!!
イオミックグリップの汚れもほんの僅か。
オークションに出品する時は美品と記載しても良い極上品で、新古品に良くある「展示品に付きセール!!」なんて言うやつです。

早速、試打させていただき、友人たちの「良いよ!!」ってのが分かりました。
いきなり初球からナイスショット!!

上がるし飛ぶの意味が1球で理解でき、構えた感じも安心感を覚える大きさで「強く打ってみろ!!」なんて脅迫感一切なし。「力まず素直に振ってね~」と言う優しさの中に芯の一本入った佇まいがクラブ設計者の志が伝わってきました。(大げさです!!)

でも、アイアンセットまた買って何時使うの? また買う?もったいない!!なんてフレーズが次から次へ頭の中でもう一人の自分が叫んでいました・・・・・・・そうだよな~と我に返り、ひとまず取り置きにしてもらいました。

こういう時って家に帰っても頭から離れないんですね。(ここまでの状況を心理学者、精神科医に判断してもらうと多分。。。この人病気!!と言われるんでしょうね)

ネットで検索し中古の価格等を調べましたが、極上品から言うとお買い得の結論が!!
ぬかりなく取り置きしてもらう時には値引きの交渉もしてあったので、取り置き期限前にはGOサインを出しました。

少しでも支出を抑えたいため使用する見込みの無いドライバー2本を下取り(買い取り)に出すことも決めました。。。。。。。。そして事件が

2本のドライバーをゴルパに持って行こうと、それぞれ手に持ち階段の3段目に足を掛けた途端!!
見事に滑りました。。。。そして、後ろに手を付くときにツアーステージVIQ TV-50α ツアー(宮里 藍プロ使用モデル)のシャフトがアットと言う間にポッキリ、右ひじ直下の内側の腕は階段の角に強打で打撲+外傷を負ってしまったのです。
痛みで階段踊り場で転落したまんま貧血。。。。。。目の前がホワイト?ブラック?
翌日は整形外科で診てもらい、あまりの腫れ方に骨折も疑いレントゲン。
骨には異常無しで安堵しましたが、打撲部分の痛みでゴルフの練習はしばらくお休みになりました。

しかし、生命力、治癒力が強いのか一週間で傷も8割?方良くなり、右グリップをしても打撲部分が傷まなくなったので今日から練習再開!!
今日は7分の振りで様子見しましたが、どこも痛くないので明日から本格練習です!!

そして、今日の患部
c0117936_14572324.jpg


赤色はムラサキ色に。。。腫れも引いて良い感じ。
ガーゼは今週中に不要に。。。。?
ゲーベンクリームのお陰ですね。
c0117936_9232511.jpg

7亜番アイアン フェース部分
[PR]
by simatao55 | 2015-11-02 15:01 | ロッディオ&ONOFF | Comments(12)

ONOFF片山モデル Zodia マイスターC 千葉氏研磨

ONOFF LABOSPEC CB-358
c0117936_9113017.jpg

c0117936_9121212.jpg

Zodia CM1/Chiba Master Piece
c0117936_9171462.jpg

c0117936_918135.jpg

Zodia CM2/Chiba Master Piece
c0117936_9191082.jpg
c0117936_9192719.jpg

Zodia CM2/PlusChiba Master Piece
c0117936_9225642.jpg

c0117936_9231924.jpg

RODDIO Meister C second
c0117936_9254576.jpg
c0117936_926566.jpg

※参考
c0117936_927532.jpg


9月末にありましたONOFF LABOSPEC FF-247の試打会では、Zodiaのアイアンもありましたのでパチリ激写!!

また、ONOFFの片山晋呉プロ使用ヘッドのレプリカモデルのLABOSPEC CB-358 6番もありました。
なんでも、片山プロが使用しているクラブを型どりして、軟鉄鋳造で作製してあるのでロフト、ライ、フェースプログレッションのヘッドスペックは全く同じそうです。
構えて見ると先ず目に飛び込んで来るのがトップラインの厚み!!
バンスも少なめでストレートネック!!
でも、何か不思議と自分でも打てそうな雰囲気がするヘッドでした。

なかなかお目にかからないZodiaですが、新潟ではミネルヴァさんだけが販売しているようです。

私も春のRODDIO試打会でMeister Cのプロトでようやく千葉文雄さん研磨しているZodiaのクラブを初めて手にすることができました。

Zodia3種を初めて構えてみましたが、現在使用中のMeister Cのヘッドに比べフェース幅が若干短く感じました。
Zodiaを上から見た感じは3種とも同じようですが、決定的に違うのはソール幅でしょう!!

一番厚いのはCM1でキャビティも一番深く3種の中では一番楽に球が上がりそうです。

やはり一番薄いのはCM2Plusで、バックフェースも一応キャビィテイ風になっていますが殆どマッスル!!
いわゆるハードヒッター用と感じました。

何れのヘッドもヘッド自身からなにやら物欲を刺激する強いオーラを感じました。

肘の調子も良くなってきたので改めしたいですね~!!
[PR]
by simatao55 | 2015-10-10 16:19 | ロッディオ&ONOFF | Comments(3)

ONOFF試打会 LABOSPEC FF-247  IRON  恐怖の飛び!!

c0117936_1548445.jpg
c0117936_15482827.jpg
c0117936_15484544.jpg
c0117936_1549837.jpg
c0117936_15493243.jpg
c0117936_15494933.jpg


今日はゴルフショップ ミネルヴァさん主催のONOFFの試打会に行ってきました。

今回の試打会の目玉は10月17日発売予定のONOFF IRON LABOSPEC FF-247です。

試打会ですが私自身は左肘関節痛のため「ぐっ」と我慢して、人様の試打をしっかり見させていただきました。

今回のLABOSPEC FF-247は7番~AWまでの5本セットが基本。
6番は別売りなんです。

仕様を見ると5本売りの理由が分かると思います。

7番でロフトが26度でレングスが38インチ!!
最近の5番アイアンのロフトは25度が一般的(いわゆる上級者向けMBは26~27度?!)で、レングスも5番アイアンは37.5~38。5インチが標準?と思われますが。。。。。。

「オノフ史上、圧倒的な “飛び” と “やさしさ” を誇る、飛距離重視のぶっ飛びアイアン」とHPの先頭でで紹介してあるくらいなので「飛び」を重視している事は間違いなしです。
シャフトはぶっ飛び専用シャフトSMOOTH KICK FF-247で一般的なアイアンシャフトより細いスリムシャフト仕様です。

時代は高齢化の道をひたすらに向かってます。
ゴルフ愛好家の平均年齢も上がるとともに、ゴルフプレーを楽しむことのできる達者な高齢者も増えています。
いつまでもゴルフを楽しむには、それなりのゴルフクラブが必要です。
まさにLABOSPEC FF-247  IRONはこれにあたるのではないでしょうか。

6番アイアンはUTとして活用しても良いなと試打会に訪れた方々からの声がありました。

ところで、一番最後のタブレットに表示の数値は。。。。。確か別売りの6番を試打した数値ですが。。。。
アンビリーバブル!!
6番アイアンで245ヤード!!ヘッドスピード59.8!!
ミネルヴァの店主から聞いた話ですが、この6番を試した方はドラコン競技に参加する計画があるとか?
凄すぎる!!


※まだONOFF以外の写真も撮ってきました。。。。後日に
[PR]
by simatao55 | 2015-09-26 21:32 | ロッディオ | Comments(7)

流れはロッディオ タイト ボーケーキャディバッグ嫁ぐ ロッディオ限定正妻の座へ!!

c0117936_16481396.jpg

c0117936_1649613.jpg

c0117936_16495244.jpg

c0117936_16502988.jpg

c0117936_165148100.jpg
c0117936_16522315.jpg

c0117936_18193657.jpg

c0117936_1820360.jpg


(初ラウンド)自然光の方がこの赤は綺麗に見えるかな?!
c0117936_6424828.jpg


記念ショット。。。。。只今人生2度目の髭を試行中
c0117936_648520.jpg




時代の流れ?!で。。。。ロッディオなんですが、随分前から予約(割り込み?)してました。

2011限定ボーケーキャディバッグは朝連お隣打席のYさんに嫁ぎます。
Yさんの現在使用中のキャディバッグも結構新しいタイトリスト。
ボーケーは当面「観賞用」に保存だそうです。
わたし的にはボーケーも凄く気に入っていたので、身近な所に行くので何か安心!!

ロッディオ限定キャディバッグは今回で4代目だそうです。(2年サイクル見たいです
本当は3月発売?だったそうですが、細部に拘りある作りのため途中何回かダメ出しがあった結果。。。約4ヶ月遅れで発売となりました。

殆どのショップは事前予約だったらしいです。
ショップに通っている人は分かるかも知れませんが、殆どの方は突然のショップからの発売発表で戸惑っているかも知れませんね。

少ないですが楽天ショップ(ロッディオ コンショルジュショップ)で購入できます。

スタンドタイプももうじき発売されるのでロッディオHPのCONCIERGE BLOGでも情報があるようです。

何れにしても来年は還暦(60歳)なので赤が主体のものをチョイスしました。(10種類のデザイン画から選ぶことはなかなか迷いました。)

バッグのほか1W・3W・5W・7W(良かった7Wまで有って!!)U3・U4用ヘッドカバー、まとめるタイプのアイアンカバー(画像の個々のアイアンカバーとは違います)が付属しています。

はっきり言って画像より実物は質感高いと思います。

アドレナリン噴出中!!
[PR]
by simatao55 | 2015-07-07 17:34 | ロッディオ&ONOFF | Comments(4)

ロッディオ アイアンカバー 高質感!!

c0117936_14431276.jpg

c0117936_1443337.jpg

c0117936_14435019.jpg


発売直後に購入したロッディオ アイアンカバー セット!!

これまで使用していたEPONのカーボン調アイアンカーバーは格好良かったのですが。。。マジックテープ仕様だったためか?これまでコースで3回、練習場で1回落として何れも拾ってもらいました。

マジックテープは勿論しっかり止めておけば落下することは無いのでしょうが、その肝心のマジックテープが小さい小さい。。。
ラウンド中にしっかり止めたつもりでも落下なんてこともありました。

そこで落下事故が起きにくいアイアンカバーをとネット等で探していたら、ロッディオからジャストタイミングでアイアンカバーの発売の告知が他県ゴルフショップにありました。

値段も聞かないでミネルヴァさんに発注し発売日に手元に到着。

2回ラウンドで使用しましたが、留め具は無いのに。。。。伸縮性のある作りになっており、アイアンヘッドをしっかりホールドしてくれます。
また、見た目も流石ロッディオ品よくまとめてあり、質感も高くとても気に入りました。

若干?!価格は高めですが現在使用中のマイスターCにはお似合いだと自己満足の世界に浸っています。


※もうメーカーには無いとのこと。。。。2か月待ち?
[PR]
by simatao55 | 2015-06-23 15:22 | ロッディオ&ONOFF | Comments(2)

良い!!ロッディオ RODDIO マイスターC 

c0117936_10313517.jpg

c0117936_10325489.jpg

c0117936_10334326.jpg

c0117936_10342214.jpg

c0117936_10352528.jpg

c0117936_10475766.jpg

c0117936_10482459.jpg

c0117936_10495088.jpg

c0117936_10501017.jpg

c0117936_105037100.jpg

c0117936_10364827.jpg





今年一月に試打して以来夢にも出てきたロッディオ マイスターC アイアンを現在使用しています。

1月時点では3月末に100セット限定で発売の時には予約で完売。。。。と言われていましたが、諦めの悪い私は新潟県喩一のRODDIO •コンシェルジュのミネルヴァさんに半ば強引にお願いして手に入れました。

クラブは4月上旬に組みあがり、既に6ラウンド実戦使用しています。
シャフトは5番からPWまではRODDIOの「PENTACROSSWEB(ペンタクロスウェブ)」シートを使用した「I-Series」のI-9 SR(ワンフレックスなのでSRは1番手ずらしで装着)
ヘッド到着まで時間があったので、I-9のSとI-8のSRシャフトの付いたRODDIOアイアン7番を借りてコースに持ち込みラウンドでじっくり試しました。

シャフト選びのはずではありましたが、RODDIOアイアンの優秀さにも触れることができました。
見た目はものすごくボールが捉まりそうな感じを受けましたが、これがヘッドの重量配分等で上手く捉まりすぎを防ぎつつストロングロフトでも大きな球筋が出るようになっていました。(一瞬これが良い。。。なんても思ったり。。。)

フレックスは、I-8SRは硬さは良いのですが軽く感じ、I-9Sは重さは丁度よい半面撓りをかじることがで来なかったことから、中をとってI-9のSRにしました。
結果的には大正解!!
良いタイミング振れてフックの幅も少なくり安定性がこれまでより随分とあがりました。

しかし、ロッディオのアイアンシャフトは撓りが穏やかで極端に先端が強化している感じが無く実に振りやすく感じてます。

5番でレングス37.5インチ(確か。。) バランスD1.5 総重量394グラムと90グラム台のスチールと同様のスペックで組みあがりました。
58度は長年使い慣れたダイナミックゴールドS200、52度はフルスイングも視野に入れて振りやすさと飛距離性能も高いツールテンパーのニューフェイスXP115 S200にしました。

マイスターCはマッスルバックですが、試打会でも感じた構えやすさと適正な重心位置の設定からか5番アイアンまで球がしっかり楽に上がってくれるのにはびっくりしました。

5番アイアンのロフトは26度とこれまでのエースアイアンのEPON AF-503の25度より1度寝ているにもかかわらず、マイスターCはAF-503の6番より高く上がる感じです。もちろんシャフト(MCI80のR)の影響もあると思いますが、ポケットキャビティよりマッスルバックのほうが上がりやすいとは。。。。。上がりやすいと言うより適正な球の高さが出るといったほうがいいかも知れません。
というわけで4番アイアンも使える感じです。
ミネルヴァの店主も言ってましたが、後から4番アイアンも頼めないかとオーダーが全国のコンシャルジェにあるそうです。しかしながら、最初からのオーダーしか対応しない(できない)とのことです。

52度、58度のウエッジの形状は所謂出っ歯系です。
球を拾いやすく上がりやすい特性を持っています。
ラウンドして感じることは58度はブカブカのバンカーでは難しく感じましたというか。。。。バンスが効きにくくソールが跳ねにくく何度か脱出に失敗しました。
しかし、バンカー以外では実に使いやすくアプローチでのコントロールは抜群です!!
ブカブカのバンカーが有るコースにはウッドを1本抜いてバンカー専用のSWを持っていくことにしました。
(月例等の競技会以外ではどんどん使用してマイスターCSWに慣れて行きたいと思ってます)

52度もアプローチもフルショットの100ヤードも極端にスピンはしませんが自然な転がり、止まり方は今までと同じ感覚です。

40代当初まではマッスルバック一筋でしたが、それ以降やさしいと言われるアイアンを使ってきた自分がまさかもう一度マッスルバックを使えるとは思いも付きませんでした。

本当にロッディオ RODDIO マイスターC アイアンに出会えてよかったと感じています。

c0117936_202577.jpg

今シーズンのクラブセッティング
[PR]
by simatao55 | 2015-05-16 10:52 | ロッディオ&ONOFF | Comments(4)

楽天に登場 ロッディオ マイスターCとM アイアン

c0117936_18115048.jpg

c0117936_18121685.jpg



楽天市場にロッディオ マイスターCとMが登場しました。

マイスターMは銅下メッキ ウイークロフト(5番で27度:スタンダードは26度)はまだ販売中ですが、スタンダードは売り切れ表示になっています。

販売元はRODDIO •コンシェルジュのオーバードライブと言う会社です。

殆どのお店には無いので貴重では。。。。。?

ウエッジ2本組みもあります。

当BLOGにロッディオ マイスターCの検索で辿り着く方が多いので情報提供と言うことで。。。。

画像はオーバードライブさんのものです。
[PR]
by simatao55 | 2015-03-19 18:27 | ロッディオ&ONOFF | Comments(0)