カテゴリ:KITADA GOLF DESIGN( 72 )

1000キロ超!! 姫路 KITADA GOLF DESIGNへの旅 その1

c0117936_17504372.jpg
c0117936_175128.jpg
c0117936_17514752.jpg
c0117936_1752768.jpg


2015.11.20(金)かねてからの計画どおり姫路KITADA GOLF DESIGNへ出発!!

最初の目的地は埼玉川口市のMさん宅を目指しました。

夕方待ち合わせなので時間はたっぷり。
そうだ!!!一般道で小千谷(おぢや)市の勝龍に行こうと思いつきAM10:30分自宅を出発。

とにかく安全第一を心掛け愛車レガシィーの燃費はリッター13キロと高燃費(普段街中7~8キロ。。。)

食べログ等でガッツリ系でなお且つ美味いと評判の小千谷市「勝龍」に到着は12:40頃。
ナビが頼りでしたが、私のナビはとてもおバカさん。。。。。
でも今回は立派に導いてくれました。

店先の広い駐車場にはかなりの台数が!!

店内に入ると右手に食券機。
迷わず単純な味噌ラーメンをチョイス。

すぐに店員さんが「大盛り無料はいかがですか?」と声をかけてくれましたが、食べログ等で普通でもボリュームがあると学習してたので「普通でお願いします」と返答。

席の案内があり、そこにはお水が置いてありました。

カウンターの中の厨房は結構広く大将の号令一下スピーディに動いていました。

若手の新人さんでしょうか、大将に指導?されている現場も見ましたが、勝龍で一人前になるには図太く気合を入れられても大丈夫な人が合いそうです。

そして肝心のみそラーメン!!
普通盛りでも多い麺の量でたっぷりなもやしと味の付いた引き肉、メンマ、それに彩りを添えるミズナ。

新潟のみそラーメンはどちらかと言うとあっさり目が多いのですが、ここ勝龍はこってり系でした。
ベースのスープが味噌に負けない力強さがあります。(動物系です!!)
味噌も負けていません!!
強い者同士が織りなす パワー系味噌ラーメン と言っていいでしょう!!

新潟市内にはと言うより、初めて体験する味噌ラーメンと感じました。

今度行ったら醤油のチャーシュー麺を食べてみたいと思います。(隣の人が食べていたのが気になりました)

満腹で満足!!

一路埼玉 川口へ向かう。。。。。。

その2近日中にUPします。
[PR]
by simatao55 | 2015-11-26 19:20 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(3)

KITADA GOLF DESIGN CPM01K-C  DLCブラック ソールスリットの帰宅

c0117936_16343269.jpg

c0117936_16345758.jpg

c0117936_16352973.jpg

c0117936_16355983.jpg


姫路に里帰りしていたKITADA GOLF DESIGN CPM01K-C  DLCブラック ソールスリットが1年ぶりに?我が家へ帰って来ました。

帰ってきたヘッドは本人ばかりと思っていましたが。。。。。実は同姓同名の別人でした。
そうです!!新たな新品ヘッドとして帰ってきたのです。

事情はなんやかんやで別に置いといて。。。

今度のDLC加工は前の委託先から、新たな委託先に工場を変更したとのこと。
新委託先はパターヘッド専用の大きな装置(窯?)を構えていただいたそうで、それも従来のDLC加工の精度が大幅に上がり、均一なDLC皮膜が可能になったそうです。
その結果、画像で分かるかどうかどうかですが、今までの黒色の艶がより一層深くなりまさに「漆黒」です。
あまりの艶で黒が光の加減によっては銀色?に見えることがあります。

前は実戦使用していましたが、今回は今使っている同形のサンドブラストがありますので、しばらくはPCの前に置いて観賞します。

シャフトは外しあるNSパープルがありますが、打ちなれたSHIMADAとジオテックのコラボのGT K's-GT 140 パターにするよていです。
[PR]
by simatao55 | 2014-06-29 17:03 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(2)

KITADA GOLF DESIGN KGOO1F 安心感NO1かな

c0117936_2003060.jpg

c0117936_201350.jpg

c0117936_2012813.jpg

c0117936_2015141.jpg


第一印象

安心して構えボールをヒットできる。

それがKITADA GOLF DESIGN KGOO1Fです。

勿論、私の主観ですが、どうしてかと思うとゴルフを始めた時に長年使ったPINGのアンサーに感じ似ていること、そしてそれより厚いトップブレードの厚さ。それに恐怖感を取り除いてくれるような角の無い丸みを帯びたパターヘッドシェイブ。
ヘッドの全長も心持短めで私にとっては安心感あふれるパターヘッドです。

ヘッドはSUS303製で贅沢にもブラックボロンでコーティングしています。
DLCとまではいきませんがこのコーティングもブラっラックオキサイトに比べ物ならないほど強いものだそうです。

今はPGの前において毎日眺めていますが、その気になったら在庫のシャフトが3本もあるのであっと言う間に実戦配備されるかも知れません。。。。。

KITADAさんのオークション最近出品が少なくなりましたが。。。。その分本業が忙しいとのことです。
場合によっては、頼んでから半年かかるのは当たり前のヘッドです。
オークションに出た時が一つのチャンスかと思っています。
[PR]
by simatao55 | 2014-03-14 20:21 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(0)

KITADA GOLF DESIGN 砲金(Gun Metal)打ち比べ!!

c0117936_2202923.jpg


今日はKITADA GOLF DESIGN 砲金(Gun Meta)を様々なKITADA.G.Dパターヘッドと打ち比べしてきました。
我が家のパターマットは。。。。ゴルフ道具置き場化していて使用できないので、新潟市女池(女池)のオールゴルフさんのパターグリーンをお借りてして動画も撮影。

砲金(Gun Metal)は銅が約90%トと錫(約10%)と銅が多く柔らかい材質でこれまでパターヘッドには使われたことが無いと聞いています。(この前、砲金パターで検索したら昨今ゴルフとはあまり関係ないJR北海道のHP?で引っ掛かりました。。。。)

今回、KITADAさん製作の様々なSUSパターと打ち比べましたが、材質は柔らかいですが打音はしっかりととした芯のある音だなと感じました。(音は若干SUSより高め?!そこまでの差が無いか?)
砲金パターヘッド今はピカピカの状態ですが実使用して飴色の良い色にしたら渋いだろうな!!と言う欲望に駆られています。。。。。(保存版の方向が定まりません)
砲金パターヘッドははっきり聞いてはいませんが2月14日~16日に東京ビッグサイトで開催のジャパン ゴルフ フェアで実物が見れるかもしれません?KITADAさんのHPでアナウンスはあるのか?

c0117936_8235979.jpg
c0117936_8243471.jpg
c0117936_824579.jpg
c0117936_8252170.jpg
c0117936_8394834.jpg

c0117936_19381327.jpg


流石ゴルフ道具好きのT店長。
レアな良き時代のクラブもオールゴルフ店内の一角に集められていました。
こうゆうクラブを綺麗にして置いてあると嬉しくなりますね。

売れ線のクラブだけしか目が行っていない中古屋さんでの丁寧でないクラブの取り扱いを多く見ているので、なおののことオールクラブの店長さんのクラブに対する姿勢を垣間見ることができました。

また貸してくださいね!!
[PR]
by simatao55 | 2014-01-25 22:42 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(0)

KITADA GOLF DESIGN KP-1F Gun metal(砲金)

c0117936_10141375.jpg

c0117936_1016427.jpg

c0117936_1015127.jpg
c0117936_10151787.jpg
c0117936_10152779.jpg
c0117936_10154621.jpg


KITADA GOLF DESIGNのBLOGの年賀状で使用したKP-1F Gun metal(砲金)のパターヘッドを譲っていただきました。

砲金は大砲に使われていたのでGun metalとも言われ、銅、真鍮よりも大分高価な素材です。

なにも手入れしなければ指紋が付けば色が変わったり、材質的に柔らかいので乱暴に取り扱うと。。。。。

私はこのパターとしての機能美と砲金の材質的美しさを楽しむため保存版とすることにしました。

まだ試験的に作ったヘッドだそうなので今後発売するかどうか?

KP-1砲金1砲金2それにCPM01-K 砲金
で取り上げられています。

興味のある方はKITADA GOLF DESIGNまで!!
[PR]
by simatao55 | 2014-01-13 10:13 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(6)

L字からアンサースクエアーへチェンジ 

c0117936_2352841.jpg
c0117936_2354336.jpg


携帯のデジカメの調子が悪いです。
撮った画像がなんかつぶれます。

そんななか比較的近くの物を撮ったのはまともに取れました。

この前の日曜の月例はKITADA CPM01K-Cで挑みました。

結果は悲惨。。。。
ことごとくショートパットが外れました。

あまりにも性格が違うパターにいきなり変えたのが悪かったようです。
ただ、最初のハーフで慣れ後半のハーフは明るい兆しが見えてきました。

しかし、ハーフ24パットは記憶がありません。
2回の4パットとは。。。。。。
同伴競技者に気の毒がられては。。。。。。

帰宅後、少し大きめ、重めのグリップに交換しました。

※ここで言うアンサースクエアーとはKITADA GOLF DESIGN CPM01K-Cです。
 KITADAさんのオークションに何本か出ています。
 気長に待てる人は直接 masa_aya_izumi@yahoo.co.jp にメールしてください。
 お好きな具合に仕上げていただけます。すぐに欲しい方はオークションかメールで在庫のあるものを組み立 ててもらうのが早いかな?
 大量生産は出来ないヘッドです。
 手にしたときその質感に感動することでしょう。(全てがプロトタイプのようなもので、OEMで出しているのは 驚くほど高額なパターです)

c0117936_23183379.jpg
c0117936_23184695.jpg


湯田上CCは護摩山の麓のゴルフ場です。
毎年、紫陽花祭りで護摩山はにぎわうそうですが、今年は何かの工事のため中止と聞いています。
コースの中にも紫陽花が咲いていたのでパチリ撮ってきました。

紫が綺麗です。
[PR]
by simatao55 | 2013-07-17 23:27 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(4)

エース一時交代 夏季エースはKITADA GOLF DESIGN アンサースクエアー型CPM01K-C クランクネック

c0117936_913060.jpg
c0117936_92583.jpg
c0117936_921861.jpg
c0117936_923612.jpg


今シーズン当初からKITADA GOLF DESIGN JW01 SUS303 DLCをエースとして使ってきました。

現代版のジョージ ロウ ウイザード600スポーツマン(スポーツマンとブリストルは販売会社が異なりますが形は同じ)として蘇ったKITADA GOLF DESIGN JW01 !!は現代の高速グリーンにぴったりのパターと思います。
しかし、ここにきてグリーンの目がきつくなってきたせいか?流し込むように打つパッティング、特にショートパットでどうも思うようになりません。。。。。。

そこで次回からスクエアーアンサー型のCPM01K-C クランクネック SUS303 サンドブラスト 1本ラインを使用することにしました。
スクエアーアンサー型はパターの性格はJW01 と対極までとは言いませんが、大分趣が異なります。
感じを出してラインを出していくJW01に対して、どちらかと言うとラインを消して強めに真っ直ぐに打つのが得意なスクエアーアンサー型です。

来週のラウンドでどのような結果になるか?

因みにKITADAアンサースクエアー総重量559グラム レングス33.75インチ位 バランスD9.0
[PR]
by simatao55 | 2013-07-07 09:44 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(8)

KITADA GOLF DESIGN JW01 SUS303 オークションに初登場!!

c0117936_20575299.jpg
c0117936_20544755.jpg
c0117936_2055589.jpg



参考!!(SUS 303 DLC 漆黒:私の宝物)
c0117936_2058174.jpg


オークションに初登場!!KITADA GOLF DESIGN JW01 SUS303

一緒にJW01 ブラックオキサイト SM490Aも出品されましたが。。。1名入札で何故か終了?

残すはSUS303のJW01 

L字ですがL字を構えた時のあの難しい感じがしないのです。
ジョージ・ロー ウィザード600 スポーツマンの原型を尊重しながら今の時代向けに作られたパターヘッドです。
昨年のゴルフフェアでは荒削りのパターヘッド見せて頂きましたが、丸1年かけてようやくヘッドが出来ました。
3~4年かかって気に入るものが出来るまで、バケツ何杯ものヘッドが溶鉱炉へ消えたそうです。

今一番のお勧めパターヘッドです。

申し訳ありませんが。。。画像の何倍も実物は素晴らしいです。(すみません。。。。汗)

もうこのBLOGで紹介した時既に無かったら ここからメールしてください。
今はゴルフフェアの出品物作製中でご返事無理なようです。
たとへお願いしても数カ月かかることは当たり前と思ってください。(現品があれば大丈夫ですが。。。)


10:27 やはりオークションから消えた。。。。早期終了です。
[PR]
by simatao55 | 2013-01-31 21:23 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(3)

KITADA GOLF DESIGN CPM01K-C SUS303 オークションに久しぶりに登場!!!

c0117936_2328175.jpg


KITADA GOLF DESIGN は大量生産ブランドとは真逆のブランドです。

なかなか出品の無かった KITADA GOLF DESIGN CPM01K-C SUS303 (アンサースクエア)がようやく出品されました。

KITADA GOLF DESIGN  他のパターも普通ならばプロ用のパターです。

騙すつもりは有りませんが。。。騙されたつもりでその素晴らしさを体験して頂きたい。

自分で組むのも良し!KITADAさんに頼めば組んでもらえますよ!!

値段は少しばかりKITADAさんのオークションの中では値段が高めですが、KITADA GOLF DESIGN LM-19 SUS303 1本ラインもお勧め!!(これはシャフト、グリップが付き組み立て品でお届けするそうです)

最近、海外からもメールや電話で注文が入るそうです。

知る人ぞ知るパターが KITADA GOLF DESIGN!! 知らない人は知らないのもKITADA GOLF DESIGN!! 知ってしまうと虜になります!!

BLOGもパター好きにはたまらない情報満載です。
[PR]
by simatao55 | 2013-01-18 23:56 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(0)

KITADA GOLF DESIGN JW01 SUS303 DLC 組み上げ完了!

c0117936_10504180.jpg
c0117936_1052785.jpg
c0117936_10523044.jpg
c0117936_10525422.jpg


昨日、KITADA GOLF DESIGN JW01 SUS303 DLC を組み上げました。

仮組みの時はNSパープルで数値を出しましたが、実際にはジオテックと島田(KS)コラボのGT K's-GT 140 パター(Made inJAPAN)で組みましたので数値が変わりました。
シャフト単体35.8インチをパターレングスを33.75にするため、カットすると128グラムに
セル1グラム、ゲージの太めのピンクグリップ73グラム、両面テープ2グラム?、ヘッド353グラム
総重量557グラム、バランスD3.5という結果になりました。

一番肝心のパターとしての感想としては、L字と言っても一番感じるのは「安心感」という感じです。
多分350グラム以上の重量をだすためフランジ部分を大きくするのかな?と思っていたらジョージロー ウイザード600 スポーツマンの現代版その物を目指したのに。。。でも、なぜ「難しそう。。。」とは感じないで「安心なのか?」が意外です。
やはりこれがKITADAマジック!!(マジックは一瞬のトリックですが、トリックを完成するまでに多大な時間と経費がかかるものです!!)

パター全長も無用に長くせず、トップブレードを僅かに厚みを増し、フランジ部分(ソール部分)の厚みをまして構えた感じは元祖に極近いものにしたのではないかと思われます。

その中で「安心感」を醸し出すヘッド作りには関心、驚嘆する以外有りません。
自宅のマットで試しましたが、グースの付け方が私の構え方にジャストフィットでボールを身体の真ん中にセットできます。
このことは私のパッティングで重要なことですで、オフセット具合でボールを真っ直ぐに出せるパターであることが素晴らしい!!。
これが私にとって「安心感」に繋がっていると思います。

打感は柔らかいと言う表現よりソリッドで(ダイレクト感)L字らしい打感だと思います。

このパター名器です!!と個人的には大きな声で叫びたい!!(実際のラウンドはまだですが。。。。。汗)

評価は多くの方々に使って頂くことが一番です!!(多くは作らないとは思いますが。。。。。)

このパターはKITADA GOLF DESIGNの評価をより一層高めるパターで有ることは間違いない!!

興味を持った方はKITADA GOLF DESIGNの上部にメールアドレスが記載されていますので、こちらから連絡が取れます。
しかし、もし話が進み発注に至っても完成まで相当な期間が掛りますのでご承知ください。
短気な方はそれなりの覚悟を持ってください(お願い)
[PR]
by simatao55 | 2013-01-06 11:54 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(5)