カテゴリ:道具( 150 )

実戦投入 エピック フォージド ドライバー きもちいぃ~

c0117936_21043765.jpg
早速実戦投入!!

場所は新潟県 胎内市の櫛形ゴルフ倶楽部 

天気は最高~

c0117936_21050944.jpg
実戦第一打(初めてだから軽めに

バシューッーーー

超爽快な打音を残し若干右にナイスショット!!

気持ちいぃ~ 超気持ちいぃ~♪♪

1回フェースに吸い付いた後にドビューンと飛び出す球は今までにない感じ。

その後は、クラブ重量が軽くシャフトが柔らかめなことからかマン振りは厳禁と言い聞かせて打ちましたが、初めての実戦としては合格でした。

一番に言えることは優しいドライバーだね~と感じました。

標準シャフトはGBBスピダーですが、つい最近まで使用していたスピダーエボⅡSRとは全く別物で叩いてはいけないシャフトです。

叩くと暴れる。。。。。分かっていれば大丈夫!!

とにかくスムースにスイングすると気持ちよく撓ってくれるシャフトだと感じました。

飛距離は一生懸命振らなくとも今までより少し飛ぶという感じです。

今日の実戦の結果!!

明日から君がエースだ169.png



[PR]
by simatao55 | 2017-10-17 22:07 | 道具 | Comments(0)

EPIC FOGED(エピック フォージド)初打ち!! なんだこの打感の良さは!!

c0117936_09401146.jpg
c0117936_11142833.jpg

そうなんです!!

この前の木曜(12日)の夜に衝動的にポチってしまったのです。。。。。

キャロウェイ GBB(グレート ビッグ バーサ) エピック フォージド 昨日到着。

つい最近、練習場でエピックのサブ ゼロとスターを使っている方から借りて打ったら 飛ぶ のはよ~く分かってはいましたが。。。。音が。。。

巷の評価も飛ぶと言うことは間違いないが、打音が少し。。。との声が多いようでした。

これで音が良ければ 買い!! だなって思っていたら フォージドが発売に!!

という訳で飛びつきました113.png 105.png

使用は標準シャフトの SpeederEVOforGBB<SR> 45・5インチ SR 
c0117936_09594798.jpg
今日の朝連で初打ちでした。

体積は先行のサブ ゼロ、スターより10CC少ない450CCで、上から見ると後ろの方が少しサイズダウン。

でも、構えた感じは小さいと言うより適正なボリュームに感じました。

全体のフォルムは極々スタンダードの癖のないヘッドでとても気に入りました。

一番心配していたサブ ゼロのようにヘッドを地面に置いた時に右を向くことなく真直ぐに置けたのはGoodでした。

c0117936_10102992.jpg
フェースは黒の塗装ではなくチタン素材の無塗装なのも良かった♪♪

10.5度のロフトは構えたときに無塗装のフェース面が見えやすいので安心感があります。

クラブは構えて「なんか変。。。」と感じてしまうと自分の武器を信用できません。。。
c0117936_10262328.jpg
c0117936_10263629.jpg
スターのようなバックウエイトを大きく動かせる作りでは無く、サブ ゼロと同じくウエイトを交換するタイプです。

しかしエピックのグリーンは鮮やかで綺麗です。

フォージドはソール部分のグリーンは露出は抑え気味!!
c0117936_10490957.jpg
左は現在エースドラのコブラ バイオ 後ろが大きい。

c0117936_10582851.jpg
標準シャフトのSpeederEVOforGBB<SR> 45・5インチ SR 

FUJIKURA製ですがベトナムで作られています。

さて、一番肝心の打った感想は!!

1、打感はフォージドの名を冠しているいるように 音良し!!打感ももっと良し!! 芯を食うと一回フェースにくっつきます172.png

2、今日は初めて打つのでシャフトが。。。汗。でも、ドンピシャに嵌ると確実に距離の出るドライバーであることは間違いない!!

3、構えて何の癖もなくなく10年来の友人のように緊張感なく構えられるのは171.png

少しクラブ重量が軽く、シャフトが柔らかく感じるため、先ずは慣れることが第一義です。

明日の練習で行けそうだったら火曜の櫛形ゴルフ倶楽部に投入予定。。。2本持ってくか?










[PR]
by simatao55 | 2017-10-15 11:12 | 道具 | Comments(0)

GDO からなんか届いた!!

c0117936_16372128.jpg
ゴルフ ダイジェスト社から荷物が今届きました!!

全ては明日113.png

[PR]
by simatao55 | 2017-10-14 16:38 | 道具 | Comments(0)

MY ウエッジ ガンブルーする!!

c0117936_16020976.jpg
今日も一日中梅雨空。。。。。

ボールマーカー、グリーンフォーク作りも一段落。

そんな訳で、今日は現在エースとして各分野(寄せ。。)で日頃お世話になっているマイウエッジのお三方のお手入れ!!

c0117936_16391250.jpg
c0117936_16401207.jpg
大分長いこと手入れを怠っていたため、フェースに錆が。。。。

前回のガンブルー処理の時は徹底的やったため、悪質な赤錆は発生してませんでしたが、やはりチョット見苦しい(可哀そう。。)

c0117936_16443984.jpg
c0117936_16445703.jpg
ベンチグラインダーの600番でざっくりと錆を取って。。。。

の、つもりでしたが。。。
c0117936_16474457.jpg
途中まで成功!!

しかし、砥バフが減っていてフェース全面まで磨けない!!(画像よりは大分磨けましたけど。。)

仕方がないので残りは1000番のサンドぺーバーでごしごし。

そんなで、フェースだけ処理に変更。

c0117936_16570821.jpg
これでもガンブルーしたんです!!
c0117936_16575706.jpg
そんな状態から、重ねること5~6回 ガンブルー処理。

今回はガンブルー原液では反応が早すぎ、斑(まだら)になりやすいので、ガンブルー液を少し水で薄めて使用しました。

画像から分かるかな~? ガンブルーと言うだけのことはあって青っぽく仕上がっています。

研摩後には脱脂としてアセトンを使ったのが良かったのかな?

以前は中性洗剤で水洗いでした。。。
c0117936_17052796.jpg
c0117936_17054315.jpg
とりあえず3本終了。(今回は終わり。。。)

キナセ トライアングル58°SWは初期モデルでフェース部分がメッキ処理されていないロウ(生)!!※現在は全面メッキのようです。。。

それにしても、イーデルとキナセのガンブルー後の仕上がりの色の差が!!

これまでもゲージ デザインのパターでロウのガンブルー処理で仕上がりの色がモデルによって大分違いがあり差が出ることはありました。

やはり軟鉄と言っても材質成分で仕上がりが違うんだなと改めて実感した次第であります!!
c0117936_17135176.jpg
終了!!



[PR]
by simatao55 | 2017-07-04 17:14 | 道具 | Comments(0)

ゾディアのアイアンヘッドカバーで全員集合完了!!

c0117936_11165552.jpg

このブツを取りにミネルヴァへ!!
c0117936_11221679.jpg
c0117936_1122288.jpg

ミネルヴァに入ってすぐに目に入った「日本最後の1SET」の手書き表示。
正確に言えばゾディア在庫最期のCM2をミネルバがGET!!
それを新潟のお客さんがGETするのは時間の問題?!

現在CM1とCM-2 Plusがゾディアのアイアンセットの2種がラインアップされてますが。。。。私的にはCM2が一番好み(使いこなすかは別問題。。。。)
c0117936_11483828.jpg

c0117936_11403450.jpg
c0117936_1149820.jpg
c0117936_11515126.jpg


うーん。。。。ミネルヴァは物欲発生源。。。ロッディオのフォージドアイアン。。。
ONOFFのLABOSPEC RB-247Gの後継機の噂が。。。。。

主題の全員集合は後日。。。。(汗)
[PR]
by simatao55 | 2016-06-10 12:01 | 道具 | Comments(2)

超久しぶりのガンブルー処理(補修)

c0117936_1439274.jpg
c0117936_14395526.jpg

c0117936_16135635.jpg

c0117936_16142075.jpg

c0117936_16153769.jpg

ただ今エースで活躍しているイーデル(EDEL)ウエッジ55度と50度のフェースに錆が。。。。
春の芝のための肥料にすっかりやられました。

ロウ(ノーメッキ)のウエッジを使うのはゲージデザインのSHINウエッジ以来なので、久しぶりに錆び取り、磨き、脱脂、ガンブルー処理をやってみました。

昔の思い出ですが、ガンブルー処理を綺麗に仕上げるのに様々なことを試しました。

斑になったり、剥げやすかったり、翌日になったら錆みたいに白っぽくなったりと失敗続きだった記憶が蘇ります。

結論は
1 入念なさび落としで鉄の地肌を出す!!(スチールウールと紙やすり♯1000)
2 とにかく脱脂!!アセトン強力だけど換気に注意です。(脱脂したら触らない。。。。)注意:アセトンは皮膚に着けないように!!

3 塗るときはヘッドを「あちっ!」となるくらい温める(私の場合はガスコンロの上で温めます)
注意:ネック部は熱で接着材変質の危険有り!!濡らしたタオルで保護してフェース部を温めてください!!

4 ガンブルー液をビシャビシャ付けず斑に模様にならないよう手早く薄く、薄均等に塗る。
以上のことを守ればガンブルー液を塗った直後は地肌が何とも言えないくらい綺麗な青色が出ます。(時間が経つと反応が進み黒く!!)

c0117936_1618888.jpg

c0117936_161825100.jpg
c0117936_16184453.jpg


とは言っても。。。。

大雑把な人間がやるとこんな仕上がり。。。。。。

表面処理はWD-40(姫路のガンブルーの達人から頂きました!!久しぶりの登場!!最近ようやくコメリで取り扱うようになりました!!)

あとは使用して今回の被膜が強いか?弱いか?です。


[PR]
by simatao55 | 2016-06-01 16:24 | 道具 | Comments(8)

EDEL GOLF プロ支給ウエッジ !! イーデルは良いー出る。。!!

c0117936_1171939.jpg

c0117936_1175458.jpg

c0117936_1184543.jpg

c0117936_119063.jpg
c0117936_1192186.jpg
c0117936_1194116.jpg
c0117936_1195690.jpg
c0117936_11101574.jpg


良いウエッジが手元に届き、翌日いきなりの実戦投入しました!!

JGFで一番強力なインパクトを受けたイーデル ゴルフ!!
影響力は強大で、家に帰って即ボールマーカーのドット処理に取り掛かってました。

しかし、世の中同じように影響を受けて、同じEDEL GOLFについて調べ、即イーデルウエッジ、それもプロ支給品を手に入れた方がおられました。。。。超々スピーディー

実は私も抑えられく。。。。その超々スピーディな方にお願いして今回のウエッジ2本を入手させていただきまし!!
自分一人ではとても対応できない手続きをやってもらい感謝、感謝です。ありがとうございました!!


さて、届いたウエッジはプロ支給で実際にLGPA PROのNatalie Shearyさん実使用品でした。
現在イーデルゴルフJAPANではヘッド素材がSUS304で3種類のソール形状をラインアップしてます。
今回の私のは鉄(鍛造?鋳造?)のロウヘッドをガンブルー処理されているものです。

流石プロ!!打点が同じところばっかりで打っているため若干のフェースのスィートスポットに使用感がありますが、実際の使用にノープロブレムでスピンが良く効きました。

イーデルゴルフのウエッジはハイバウンスが一つの特徴と聞いていましたが、実際に使ってみると開くことを前提?!に作られているように感じました。
開く=オープンに構える。。。。ヘッドの作りがオープンスタンスで使うように自然と使い手にアプローチしてきます!!

ハイバウンスと言っても極小さなバウンスの程よい広さの頂点がハイバウンスであり、オープンに構えれば何の問題もなく、程よい広さのバウンスがアプローチの手助けしてくれました。

55度、50度ともラフ、フェアウエイから何度も打ちましたが、これが実戦初めてのウエッジ!!!???
なんの問題もないどころか、変にポ~ンと上に上がらないで出玉がすごく安定し、距離感がとてもつかみやすいのが一番気に入りました!!

バンカーで2回、55度を使いましたが。。。「もしかしたら、ソールあんまり広くないから難しい?」と言う先入観で、最初のバンカーではドスンと多めの砂をとる打ち方で脱出するだけ。。。。。
2回目は、一回目を反省にスパンッ!!と少し薄めに入れたら。。。超抜けがが良くボールも少し大きめでしたが、バックスピンがかかりました。
ハイバンスを信じてソールの入れ方さえ深く入れなければ球は上がるし、止まる球が打てます。

そういえば、シャフトはツールテンパーのDGスピナーが刺してありました。
十数年前?一世を風靡したシャフトとの記憶があり、ツールテンパーのHPを見たらまだ現役でした。。。。手元下がくびれですぐにスピナーとわかります。

55度 35.25インチ 466グラム D4
50度 35.25インチ 465グラム D4
アメリカの女子プロの使用道具ですが、レングスが0.25インチ長いだけで、その他は私が求める寄せるクラブとしてスペックはバッチリ嵌りました。また、ライ角も無問題!!

因みにNatalie Shearyプロはオレンジ色が好きらしくHPを見るとオレンジ色のウェアが多いのに気付きます。

何れにしても、良い武器が手に入りゴルフに対するテンションは大分高まってます!!

c0117936_11272438.jpg
c0117936_11345269.jpg
c0117936_11365225.jpg

[PR]
by simatao55 | 2016-03-11 12:45 | 道具 | Comments(2)

発注から1ヶ月から2ヶ月半なんて!!トライアングルソール ウェッジ即実戦で試す。。。

c0117936_11405030.jpg
c0117936_11411531.jpg
c0117936_11413284.jpg
c0117936_11421875.jpg


昨日、好天に誘われて湯田上CCでラウンドしてきました。
天気予報がよかってこともありコースにはお客さん沢山!!

冬季営業は風呂無し、ロッカー無しでメンバー4000円(もう少し安くできんかな~)
食堂はうどん、そば、おにぎりは用意しているとのこと。

今回で2回目の冬季営業日のプレーとなりましたが、何れもスタート時間がよかったお陰でスルーで回れました!!

この日のラウンドは前日に届いた今話題?の三角ソール トライアングル ウェッジ50°と58°の2本の実戦投入。
新品を頼むと1ヶ月~2ヶ月半と販売窓口になっているゴルフダイジェスト公式通販サイトには記載されていました。

シーズンが終わってしまう(汗)。。。待てない(汗)。。。中古探す。。。なかなか中古屋さんに無い(汗)。。。オークションも高いし面倒(汗)。。。と何気に見落としていたゴルフエフォートのONLINI SHOPに他のショップより安価で50°と58°の2本がジャストタイミングでありました。

リシャフトにチェックが入っていましたが、シャフトはKBSウェッジ(R)110でグリップも新品同然のゴルフプライド マルチコンパウンドコードのブルー。
何れのウエッジも同一人物の使用と思われ、すぐにゴルフエフォート 花小金井店さんに在庫確認電話。
確認後、即ネットを通じて購入手続き(19日金曜夕方)。
そして翌20日午後には到着!!早い!AMAZON並みの早期到着でした!!

ゴルフエフォート 花小金井店さんは、現在30歳の息子が東久留米のアパートにいたときに、駐車場でお世話になった学生時代の友人(ワールドゴルフ)の行き来によく立ち寄りレアなクラブを手に入れた記憶があります。
小さめのお店ですが中身は大分濃い感じ(レアもの多数)でした。
一般的な吊るしのクラブよりクラフトモデルがたくさんありました。

さて、実戦ですが、コースは長く続いた雨の影響で超柔らかく、低いところは靴で踏むと「ジュワーッ~」と水が地面から現れるところが多かったです。
もちろん、はっきりカジュアルウォーターと判断すれば救済を受けました。
でも、表面は乾いるように見えても実際打つと「バフォッ。。。」と音を立てクラブが抜けません、ボールも飛びません!!
特にグリーン周りは芝が寝てい、しかも地面が超柔らかい。。。。
そこに登場!!三角ソール トライアングル ウェッジ
良いんです!!とっても良いんです!!抜けます!!引っかかりません!!
ほんと製作元のゴルフ工房キナセさんのHPに説明してある通りです。
納得!!

バンカーは2回使用しましたが、最初のバンカーは砂が薄くアプローチのように打ったら跳ねられました。。。。。
次のバンカーはアゴに近かったけど開かなくとも簡単に球が上がり大成功!!
開いたりしなくとも結構ボールは上がりやすいし、もぐらないと感じました。

これまで56°を使用してきたので少しショートすることがありましたが、実に使いやすいウエッジです。

ただ、唯一気になったのがクラブ総重量450グラムとバランスC9。
50°が456グラムでD1だったので、ラウンド前日にバックフェース下に6グラムの鉛を張りクラブ重量456グラム・D3に調整しました。

大きさも形もこれまで使用してきたフォーティンD030とほぼ同じで違和感全く無く、安心感アリです。
50°のコントロールショット、フルショットの距離感もばっちりで初めて使う感じがしませんでした。

今年の冬はまだ雪も降らないけど、あと何回行ける分りませんが、行けるならこの三角ソールウェッジを持っていきます。

※なぜこんなに即決してウェッジを決めたか こちら趣味是徒然日記の大影響です(笑)

c0117936_1145137.jpg
c0117936_11452821.jpg
c0117936_11454590.jpg

いやー天気最高!!
新潟の12月じゃありません。
青空!!無風!!暖かい!!
お得な一日でした。

スルーでしたのでプレー後はコースすぐ近くの多菜加(タナカ)のミソラーメン!!
美味しい味噌ラーメンです。
満腹で帰路は眠くなりました。。。。。。
[PR]
by simatao55 | 2015-12-21 14:09 | 道具 | Comments(8)

コブラ BIO CELLにフジクラ スピーダー エボリューションⅡを追加

c0117936_1653176.jpg
c0117936_1655496.jpg
c0117936_1661777.jpg
c0117936_1671640.jpg
c0117936_1673525.jpg
c0117936_168045.jpg
c0117936_1682320.jpg
c0117936_1685861.jpg


現在、暫定エースドライバーのコブラ BIO CELLにフジクラ スピーダー エボリューションⅡSRを45.5インチにしてTEE-1新潟店の斎藤店長に組んで組んでもらいました。(もちろん純正スリーブ使用)

この真夏に購入したコブラ BIO CELLはUS仕様。。。。暑いときは気になりませんでしたが、寒くなって来たら硬い、重い、振り切れない。。。。飛ばないとクラブに負け始めました。

秋にあったTEE-1の試打会で色々なシャフトを試し一番結果がよかったのがスピーダー エボリューションⅡのSRでした。
長さもUS仕様標準の46インチから45.5インチに短くして振りやすさを求めました。

結果、クラブ総重量が314グラムから305グラムに、バランスD3.5からD1.5になり、振動数も260CPM台から240CPM台になり数値的には自分のヘッドスピードに適正値になりました。

先週2回、スピーダー エボリューションⅡSRにしてロフト11.5度で使用しました。

いきなりの投入のため最初はタイミングが合わず1回目はチョロ、ひっかけが多発しましたが、練習場で打ち込んだ2回目はだいぶ良くはなりましたが。。。。少し手元側がSRにしては硬い感じからかインパクトを手で操作してしまいます。
特に実戦はその傾向が強いです。
ただ、気持ちよく振れたときは強弾道の俗にいう良い球が出ます。
これが暖かい季節ならば丁度良い硬さかも知れません!!

今度日曜も明日、明後日に雪にならなければ月曜は☀マークなのでラウンドのお誘いがありました。
ラウンドできたならばいい感じになるのではないかと。。。。。自分自身に期待してます。

グリップはパーフェクトプロのコード入りにしました。
このグリップはコード入り好きの私にはベストチョイスでした!!
[PR]
by simatao55 | 2015-12-18 17:09 | 道具 | Comments(0)

ジオテック 試打会 リョーマもいっぱい!!

c0117936_7303838.jpg
c0117936_73121.jpg
c0117936_732770.jpg
c0117936_7322896.jpg
c0117936_733019.jpg
c0117936_733191.jpg
c0117936_7333290.jpg


昨日の日曜、新潟市西区の日生ゴルフガーデンで、TEE-1新潟店の試打会に一番乗りしました。

10時から開催だと言うのに準備中。。。。。。
店長の斉藤さんとジオテックからの応援のスタッフさん2名が、涼しいのに汗かきながら準備してました。

今回の私のメインテーマは。。。。。コブラ Bio Cell(US仕様)のシャフト候補探し!!
やはり私にはUS仕様のGrafalloy ProjectX-PXv(S)では荷が重い。。。。
一発の飛距離には性能の片鱗が見えるが。。。いかんせん使用する私のパワーでは折角の性能の良さが生かせない。

しかし、このコブラ Bio Cellのヘッドとても気に入っているので、より良い伴侶を練習場と言うフィールドの中で、今の時代フィッテングには無くてはならない弾道測定機【SkyTrak】を使って何本かのシャフトを試しました。

最初は今話題のKUROKAGE....手にして少しだけワッグルしただけで「手ごわそう」実際試しても数値的にあまり良い結果が出ない。。。。。

次は少しだけ目的以外の話題のリョーマの新シャフト「ビヨンド パワー」でヘッドは勿論リョーマ。
リョーマの使用者私の周りで増殖中ですが、私には左向きのヘッドはNG!!
ビヨンド パワーはワッグルすると凄く柔らかい。
実際に振ると私の場合右に左にブレブれ。。。。。。私はシャフトに合わせて振るタイプといくつかの試打会で指摘されてますが、このビヨンド パワーはシャフトがその人のスイングに合わせてくれるスパーシャフト!!
どうも使う人間とシャフトがお互いに合わせようと、どちらの良いところを消し合う結果になったようです。
しかし、つぼにはまった時の飛距離は驚異!!
こんなに飛ぶなんて!!と思いましたが、慣れるのに私の場合時間がかかりそう

次にスピーダー569エボリューション。
凄く振りやすくシャフト先端が走ります。
私にとって走りすぎは左にチーピン。。。右にすっぽ抜けの危険性ありです。
でも振りやすい感じは好きです。

こんな状況を見てジオテックから応援に来たスタッフが差し出したのがスピーダー569エボリューションⅡ
何も聞かず差し出されたままで素振り。
シャフトの名称がⅡとしたこととオレンジ色に変わったぐらいだろうと思いましたが、違いました。
大分振り心地が違います。
違う感じで振りやすい。

実際に球を打つと良い姿で飛んでいきます。
測定器の数値も大変よく、名称は似ていますがシャフトの特性は大分異なる感じです。
こんなに良いと物欲フツフツです!!

当日はMOIのテストアイアンで球を打ちましたが、3種類同じ長さでDGが挿してありました。
違いますね!!トップしか出ない7番 当たりが薄くしか出ない7番 良い感じでインパクト出来る7番 3種全て数値が違うそうです。

自分の一番得意なクラブに合わせて調節するそうなので、全てのクラブが同じ感覚で振れるようになればゴルフがもっと楽しくなりそう!!

一番最後の画像に写ってるのは私の友人。
ドライバーが吹きあがり、それも捉まりが悪いとのこと。
凄いパワーの持ち主で練習場のネット上段にボールが突き刺さります。
少し上がり気味?
即、測定しましたが、案の定スピンが4000を軽く超えてました。
練習場では派手に飛んでいるように見えますが、コースでは。。。。。。。ドライバーでバックスピンがかかりそう!!
何本かシャフトを試しましたがフジクラ プラチナムは一番合いそう。

新潟は後一カ月半でオフシーズンを迎えますが、最近天候に恵まれ冬が来るなんて想像できません。
少ないシーズンですが目いっぱい楽しみたいと思います。
[PR]
by simatao55 | 2015-10-19 10:52 | 道具 | Comments(0)

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー


by taoten
プロフィールを見る
画像一覧