カテゴリ:諸々( 66 )

今年もよろしくお願いします!!

c0117936_9374015.jpg


新年明けましておめでとうございます。

今年も健康一番をモットーに仕事に趣味に頑張っていこうと思っています。

このBLOGを見ていただいております皆さま方にとって、素晴らしい1年になりますことを願っています。

今日は洗車で一日が始まりましたが、水を掛けたら気温が低くて凍ってしまいました。。。。。
9時過ぎにようやく気温が上がって洗車完了。

練習場に行ったらオープンは10時からでしたので、愛車レガシィとキャディバッグ(ゴルフバッグ)のツーショットで記念写真!!

この画像をBLOGのトップにしようかな。。。。。。?
[PR]
by simatao55 | 2012-01-01 09:52 | 諸々 | Comments(15)

風邪で台無し3連休

c0117936_91348.jpg


先週の木曜の朝、なにか喉が痛いかな!?と思いつつ職場の駐車場から事務所に歩いていると突然の悪寒。。。。。。そこからUターンで帰宅。

家に帰って熱を計ったら38度寸前。

また風邪をひいてしまいました。

今年になってこれで3回目の似たような症状。

いつも喉が痛く、そして舌の奥脇の腫れぼったさと頭痛。。。そして発熱です。
いつも同じパターン。

免疫力が落ちてるのかな。。。。。

お陰で丸4日間ベットでベットで寝っぱなし。(意外と寝られるもんですね)

今日から活動開始だけど、寝すぎで腰が痛い。

明日からたまった仕事頑張らなきゃ!!
[PR]
by simatao55 | 2011-09-19 09:21 | 諸々 | Comments(5)

岐阜城  長良川鵜飼  

c0117936_8211925.jpg
c0117936_8215466.jpg
c0117936_8223797.jpg
c0117936_8233197.jpg
c0117936_8235577.jpg
c0117936_8241627.jpg

c0117936_94546100.jpg


この土日に海外研修同窓会の皆様と岐阜で再開しました。
昨年は新潟湯沢でしたが、その時に「来年は長良川鵜飼!!」とみなさんの熱い願いを岐阜と愛知の方がタッグを組んで今回実現していただきました。

今年の特徴は「夫婦参加」が4組で、これも一生に一度見れるかどうかの長良川鵜飼と言うことだと思います。
私の奥方も普通なら絶対に来ないと思っていたら。。。。。「一生に一度あるかないか?!」の言葉で参加に至りました。

私の中では岐阜と言えば「岐阜城」でしたので、当日の日程に「岐阜城」が入っていてこれも大いに楽しみにしていました。(大河ドラマの国取り物語の影響が大きいです)

岐阜城は山城とは知っていましたが、相当険しい山の山頂に築城されロープーウェーで上がりました。
天守閣からは濃尾平野を一望に見渡せ、名古屋も実に近くに見えることなどを考えると、まさにこの地方の要的な場所とだったと感じました。

知らないのは私だけかもしれませんが、長良川の鵜飼いは姫路城のある金華山(稲葉山)のすぐ下で行われていたんですね。。。

岐阜城見学の後は、ロープーウェーで降り、徒歩で「お陰様で創業150年」の十八桜さんで温泉と宴会を鵜飼の時刻まで楽しみました。(お料理が美味かったです!!)

メインイベントの鵜飼は二日前まで川の水量が多く中止だったそうですが、この日はOK!!

船頭さんから鵜飼の歴史や長良川における鵜飼が日本で唯一皇室御用の鵜飼であり、長良川の鵜匠は職名を宮内庁式部職鵜匠と地位与えられ、今では先祖代々6家族がその任に就いている等の説明がありました。

屋台船から鵜飼を何枚も撮影しましたが、まともに撮れたのは2枚だけ。。。。

今回の鵜飼ツアーを企画、運営してくださった岐阜県、愛知県の方にはただただ感謝です。
ありがとうございました。
(来年は秋田県で開催が決まりました)



今回の旅行は新幹線でと思いましたが、そのほとんどが高速道路で済むことが分り車にしました。
久しぶりに高速の追い越しでターボパワーを満喫!!

天候もばっちりで、行く先々のSAで美味しい物を食べました。
一番おいしかったのは岐阜の「ひるがの高原サービスエリア」のソフトクリーム!!
もしかすると今まで食べた中で一番おいしいかも。
帰りも道も食べましたが、SAに入るのにちょっと渋滞してました。

今日は最後の夏休みで家で休養します。。。。
[PR]
by simatao55 | 2011-08-29 09:15 | 諸々 | Comments(5)

十年選手バッグ交代へ!!オークリーからオークリーへ

c0117936_1854481.jpg


10年以上御苦労さまでした。
万代のビルボードプレースに入っているムラサキスポーツで君を見つけ、これまでゴルフ、旅行のお供に連れまわし、壊れることも無く頑張ってきました。
スキーのゴーグルでオークリーと言うメーカーを知り、ゴルフではデビッドデュバルのサングラスでようやくゴルフ界でも注目されるころでしたね!!

キャディバックは次から次へと変わっても、君は変わりませんでした。
これまでの間、同じバッグを使っている人は見たこともなく、黒地にオークリーのOのマークが誇らしげでした。
片方のサイドボケットが外れディバッグになるなんて、購入後数年間は気が付きませんでしたが、結局使いませんでしたね。

今度、ゴルフのお伴にはニュウフェースのやはりオークリーのバッグにすることとにしました。(まだあなたを捨てはしませんから。。。。安心してね)

c0117936_1831496.jpg
c0117936_18312844.jpg


末永くよろしくお願いします。
殆どゴルフと一泊旅行くらいのお付き合いになります。
[PR]
by simatao55 | 2011-06-19 18:34 | 諸々 | Comments(2)

ゴールデン ウイーク 終了 即発熱ダウン

c0117936_982895.jpg
c0117936_991087.jpg
c0117936_9105645.jpg
c0117936_9112111.jpg


連休も終わり、さて9日から仕事だ!!と思っていたら。。。。

8日の夜から悪寒が襲う。。
やばい熱出ると思い、症状が同じだったので以前お医者かから処方された薬を飲む。
そして、葛根湯寝る前に飲む。(風邪のひき始め悪寒に抜群に効きます)

9日朝は37.8度とそんなに高熱ではなかったが、頭痛、肩こり、舌の腫れで休むことに。
10日も37.3度と微熱とだるさ最高潮。(喉の痛みが。。。)
もう1日休暇をいただく。

丸2日ベットの生活でしたが、午前中もお昼すぎも、そして夜もとにかく寝れました。
近年こんなに寝た(寝れた)のは久しぶり。

たまに風邪をひくのも良いものだ。。。と思う反面、たまっていく仕事のことが気になり精神衛生上は良くないですね。


さて、この連休は、3回ゴルフでしたがドライバーのEPON AF-152がなじんできたので、昨年の最悪に比べれば断然ゴルフ楽しくなりました。しかし、月例だけは3パット6回、4パット1回と今シーズン好調と思っていたパッテングが狂いました。。94回
次回はクランクネックのKITADA G・Dのスクエアを投入の予定。(気が変わる可能性あり)

観光は妻と無料高速道路を使って胎内市乙(たいないし きのと)の県内で一番古い寺と言われる乙宝寺へ久しぶりに行きました。
乙宝寺は三重塔が特に有名で重要文化財に指定されています。

境内には空海が杖(独鈷杵:どっこ「仏具」)で突いて湧きでた湧き水のどっこん水があり、ペットボトルで持ち帰り、帰りに買った200年の伝統を持つ「乙まんじゅう」でお茶をしましたが、お茶はマイルドに美味しくなりりました。勿論乙まんじゅうも美味しカ買った。
※乙宝寺は日本海CCから至近距離なんですが、ゴルフが目的だとなかなか足が向きませんでした。

帰りは、新発田市の新発田城址近くの「龍園」で美味しい餃子とラーメンで昼食。
新発田市の中華飯店の餃子はレベルが高いです。
私だったら「餃子」を新発田市の町起こしに活用できるレベルと思っています。

ゴルフ場画像は湯田上CC 紫陽花コース2番(ミドル) ここはフェアウェイ左端に見える小さな木が目標。今の季節はその左の山手斜面に打てばボールはフェアウエイまで戻ってきますが、夏場で斜面の草が伸ばしている時に途中で止まる恐れあり。距離は短いですが、グリーンの傾斜がきつく、乗せるボールの位置で3パットの危険性あり!! 手前が基本です。









 
[PR]
by simatao55 | 2011-05-15 10:02 | 諸々 | Comments(2)

各種ダマスカス鋼作製 渡辺刃物製作所 

c0117936_1131910.jpg
c0117936_11312739.jpg
c0117936_11314737.jpg
c0117936_1132426.jpg
c0117936_11323764.jpg
c0117936_11325833.jpg
c0117936_11331724.jpg
c0117936_11333716.jpg
c0117936_1134498.jpg
c0117936_11342851.jpg
c0117936_11345083.jpg
c0117936_11351796.jpg

3月11の東日本大震災のまさにその日、新潟県三条市にある渡辺刃物製作所にお邪魔しました。
本来ならば、すぐにでも紹介したかったのですが、大震災に伴うBLOG休止で紹介することができませんでした。

折角、様々な種類のダマスカス鋼やナイフ、ジュエリーを見せていただくとともに、お話を聞いたのに紹介できなかったことは心苦しく思っていました。

まだまだ、震災の復興、福島の原発の放射能汚染の大問題の目処はまだまだたってはいませんが、日本が復旧に向かって動き出していることは言うまでもありません。

4月になったこともあり、前向きに物事をとらえていこうと言うことで、BLOG再開します。

さて、前述のとおり再開第一回目は渡辺刃物製作所  を紹介します。(リンクしましたので赤い文字のところをクリック!!内容濃いですよ!!)

渡辺刃物製作所は6代に渡り包丁等の刃物を中心に製作してきた歴史があります。
現在は、これまでどうり包丁等の刃物の製作販売に加え、6代目の渡辺真一さんが、各種ダマスカス鋼の製作・販売、そして自らジュエリー部門を立ち上げました。

私がよく「ダマスカス鋼」は、積層鋼、墨流し、鍛え地、MOKUME (木目)、MOKUMEGANE(木目金)、ウーツ鋼と呼ばれているそうですが渡辺刃物製作所では「この独特の製造法から金太郎飴鋼と名付けました。」と記載されています。(ユニーク!!)

画像でもありますが、映画『憐 ~Ren~』に渡辺刃物製作所のナイフが使用されています。

また、今回お邪魔して分ったことは、このBLOGで以前紹介した「日本製パター」は素材は渡辺刃物製作所製ですが、パターに仕上げたのは国名は聞きませんでしたがヨーロッパで作られたものだそうです。

実は、私のタッドモアのネック付きのダマスカス製アンサータイプのパターのネック部分は、溶接してあると指摘がありました。(渡辺刃物製作所が作製できるダマスカスの丸鋼で。。。。。。?!)

終わりには工場内まで見せていただきましたが、撮影禁止部分もあり、ダマスカス鋼製作でいくつかの特許も取得しているので、やはり企業秘密が!!

お話の中で、ダマスカス鋼をどのような物に使えるのか色々と思考しているそうです。本当はダマスカス鋼素材そのものを製作していくことを一番に望んでいると聞いたような聞かないような。。。。

いずれにしても渡辺刃物製作所のHPは好きな人にはたまらない情報が満載なのでお勧めです。

渡辺様 お忙しいところ押しかけ、親切な説明などありがとうございました。

HPにリンクフリーとなっていましたのでリンクさせていただきました。
[PR]
by simatao55 | 2011-04-03 11:36 | 諸々 | Comments(4)

当面BLOG休止いたします。

地震、津波、原発等の被害の拡大がはっきりとしてきました。

お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の皆様にお見舞い申し上げます。

今後の原発の放射能拡散によっては第二の大災害が予測されます。

このような状態の中でもあり当面BLOG休止いたします。

早い時期に再開できる状況になることを願うばかりです。
[PR]
by simatao55 | 2011-03-15 18:16 | 諸々 | Comments(3)

スズキ スプラッシュ リミテッド グラスコーティング

c0117936_10595690.jpg
c0117936_852527.jpg

c0117936_1101360.jpg

c0117936_853790.jpg

c0117936_855196.jpg

c0117936_8532423.jpg
c0117936_8535295.jpg
c0117936_8541944.jpg
c0117936_8544460.jpg

c0117936_855152.jpg


先々週末、神奈川相模原から陸送で「スプラッシュ リミテッド」のクールホワイトパールが到着。
先週は、インテリアリペア、ホイールリペア、コーティングで丁寧な仕事で定評のあるY's CRAFTs ワイズクラフト  (リンク:クリック)でガラスコーティングをお願いしました。(試乗車なので少しの洗車キズ等があったそうですが、コーティングの仕上がりは最高!!)コーティングの完全硬化まで一カ月かかり、それまでは洗車等はご法度(もっとも息子が洗車するとは思えない。。。)

さて、息子からスプラッシュを借りて少しハード目に走った感想。
前方視界抜群によろし!後方視界は両サイドが少し狭いですが真後ろはOK。
車高は高いのですが、運転していても腰高感は感じません。それだけ4輪がどっしりと路面をバランス良く掴んでいるのでしょう。

ハンドリングがまた良いですね。足回りの挙動をダイレクトに伝えてくれるのでキビキビトとした走りを堪能でき、スポーツ系の雰囲気を感じます。また、リミテッドのステアリングは本革製でMOMO製とまでとは言いませんが、なかなか感触は良いステアリングの素材です。

CVT(スプラッシュはCVTの設定のみ)のSモードで少し上り坂でアクセルを踏み込みスピードの乗りを確かめましたが、結構力強く1.2Lのエンジンとは思えない位でした。

そして、一番大切なブレーキ。
踏んだ分だけブレーキが効くと言うのが第一印象で、ガックンといきなり効いてくることはなく、とても扱いやすく良くできたブレーキだと思います。

スプラッシュの走りについては、スイフトの血統で決して女性向けとは思われません。
車体の長さの割には最少回転半径が大きいのであえて女性をターゲットにCMを打たなくてもいいのではと感じてしまいます。(殆どCM見たこと記憶にありません。。。)
スプラッシュはマニュアルではありませんが、スポーツと言う称号を与えても違和感は感じないと思います。

さて、外観は画像のとおり純正のエアロ、リミテッド専用アルミ、フォグランプがノーマルのスプラッシュと異なります。

インテリアはシンプルそのもの。
ウインカーのピコピコ音は慣れの問題。
スピードメーター内には燃料計、外気温計、燃費計、時計と一極集中的に配置されています。
これらの表示は決して見やすいとまでは行きませんが、付いていることに意義を感じています。
時速200キロまで表示のメーターは流石ヨーロッパからの逆輸入!!

前席シートのヒーターの温まりは早く、私のレガシーにも欲しくなるほどです。
そして、シートの作りは座った瞬間は「堅」と思いますが、すぐに「これ良いな」と多くの人がシートの出来に感心し良い評価を下すと思います。
フロントのエアバッグ装備に加えサイドにもエアバッグが装備されています。

後席は一応3人乗れる体制作りはなされており、3席とも3連式シートベルト、ヘッドパッドがあります。
安全性はヨーロッパ基準です。(マイナーチェンジが先日あり、これに横滑り防止装置が加えられたようです:これは雪国をFFで走る上では大変有効です)

ナビはディラーオプションの物が付いてきましたが、それにしてもこれほど充実した車の値段が「軽」の上位クラスより安いとは。。。。。

絶対お買い得です。

ただし、オプションや汎用製品があまりないのが難点と言えば難点。

乗りつぶす覚悟で可愛がって行く人向けだと思います。


以上。。。。。息子の車のことでした!

※マフラーカッターは後付けです。
[PR]
by simatao55 | 2011-03-06 10:32 | 諸々 | Comments(10)

タフネス携帯にチェンジ N-03C

c0117936_16583629.jpg


大人の携帯 DOCOMO SH851ⅰ(ドルチェ)から、この1月8日に発売されたDOCOMO N-03Cにチェンジしました。

SH8511は5~6年位前のモデルですが、この次のらくらくホンプレミアムの洗濯事件を受け、気に入る機種が出るまで、この7ケ月間再で再デビューで頑張ってもらいました。

よく頑張ってもらいましたが、人工皮革のような表面の擦れ、汚れがひどくなったり、バッテリーの持ちが極端に落ちてきたたところにN-03Cが登場したのを昨日行った携帯屋さんで知りました。

最近の流行りのスマートホーンは最初から眼中になく、ほしい携帯は①写真がストレスなく撮れる②操作ボタンがの文字が見やすい③ボタンが凸で押しやすい④電池の持ちが良い⑤ある程度重みがある⑥防水・防塵であることが条件でしたが、それに加え耐衝撃構造(アメリカ国防省制定のMIL規格に準拠した落下試験をクリア)が一気にチェンジモードに変換スイッチオンに。

カラーは最初WRブルーに近いブルーに傾きましたが、ボタンの配色で見にくい。。。
レッドは見やすいのですが気恥ずかしい。。。
スノボートップブランドのブートンとコラボした白は価格が割高で、でかいGのデザインは若者向け!
残るはブラックしかありませんでしたが、文字も見やすくサイドの衝撃吸収部材の色・質感の一体感もあり一番気に入りました。

今時の携帯には珍しく厚みがあり重量もかなりあります。
まさに男の携帯と勝手に感じています。

他の携帯会社で見た目が携帯版Gショックのようなモデルがあるのは見たことはありますが、N-03Cのブラックはとてもジェントルな面持ちで気に入りました。

デジカメの瞬撮は冗談抜きに早いです。
高感度ですので少々暗くても綺麗に撮れそう!!

まだ、いろんな設定が済んでいないので、これからいじりたいと思います。

※最新型の値段は5~6万しますが、N-03Cは4万円台でした。(2年間の分割では月々の支払いはあまり変わりませんが。。。)
[PR]
by simatao55 | 2011-01-30 17:59 | 諸々 | Comments(4)

スズキ スプラッシュ リミテッド 息子が購入へ!!

c0117936_19555396.jpg

c0117936_20411823.jpg

息子が突然としてスズキのスプラッシュに興味があると言いだして、地元のディラーまで試乗につきあいました。

スズキと言えば私の頭の中は「スイフト」が真っ先に出るほど、コンパクトカーの中では一番気になる存在。
そこに「スプラッシュ」。。。。なんだそれ?と聞いたことも見たことも(見たかもしれませんが。。。それがスプラッシュと言う認識はゼロ)ない車の名が出たので聞いたら。皆が知らないから、乗っていないから、安いから、駐車スペースに入るから。。との理由。

こちらも暇だったので付き合って試乗になりました。

私は最初助手席に乗りましたが、座席に座ったとたんにボディサイズにしては大きい座面と背面。そして特質出来るのは厚みがあるのに堅めの座り心地。はっきり言ってドイツ車?を感じてしまいました。
唯、室内はシンプルそのもの!!後で新型スイフトにも座って見ましたがスイフトが豪華に感じられました。(別に豪華が良い訳ではなく比べれば豪華と言う意味です)

そして、攻守交代で私が運転。
走ってびっくり。
日本車らしからぬ足回りとハンドルのしっかり感に、私が一発で気に入りました。(日本から部品を送りハンガリーの工場で組み立てているそうです。)そう言えばスズキは近年VWとタッグを組んだと記憶していますがその前はルノーだったかな?

値段もびっくり価格。軽より安い!!!

狙いを付けていた中古はすでに商談中で諦め、家に帰って検索して神奈川のスズキ自販関連でリミテッド専用色のクールホワイトパールの走行距離が僅かなものを発見し、すぐさま商談開始して押さえました。(リミテッドはエアロパーツ、フォグランプ、タコメータ、ヒーター付き前席、本革巻ステアリング、ホイールリミテッド専用アルミが付いています)標準でもサイドエアバック付き)

息子は銀行にカーローン申し込み、車庫証明、実印作りと登録、スタッドレス+ホイール(オークションらしい。。)と毎日着々と準備をしている様子。

私は車の到着を待つばかり?

今後の課題は今のってい軽の処遇。
売るのか売れるのか?廃車か?
車検は来年8月まで残っているが流石に古い。
[PR]
by simatao55 | 2011-01-27 20:41 | 諸々 | Comments(12)

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー


by taoten
プロフィールを見る
画像一覧