連続スリーパット 2

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー

晴れのち嵐 一番スタートでセーフ

c0117936_1922515.jpg


今日は、新アイアンでの2回目のラウンドを楽しんできました。
昨日、天気予報で日曜が晴れだったので予約を入れようとしたら「キャンセル待ち9組目です!」と言われたため、急遽天気予報が悪い本日ラウンドしてきました。

7時07分の一番スタートで早起きは大変でしたが、これが正解でした。

天気予報通りに午後からは雨+風+寒さの三重奏。

私たちは日頃の行いが良いためか?最終ホールのみちょっとだけ三重奏を味わいました。

今日のゴルフ場のコンディションはスタートから6ホール目位は放射冷却で霜が降り、スパイクは霜の団子状態。(画像で日陰が白くなっているの分かります?)
でも、この前の全てがカジュアルなんかとは違いパッティング以外はゴルフになりました。
アイアンもミスは結構ありましたが、新AWの出来が良くリカバリーがききました。

島田ks3001はショートアイアンはシッカリしていて、長くなるにつれしなやかになるときいていましたが、まさにその通り。
長い番手はガツン!と打ち込むより振りぬく感じでシャフトの特性が生かせます。
全番手ともゼクシオからの移行で持つ番手は変りません。(もしかするとエポンの方が飛ぶかも:気温が低くとも同じ番手で大丈夫でしたから)

初めのハーフは霜でパットを苦しみで46回(23パット)、午後は41回(17パット)となんとかしのぐことが出来ました。

今回のエポン4AF-701とても気に入りました。4番アイアンの追加注文出しました。
来週は燕までEPON E.M.B.の試打も兼ねて4番アイアン取りに行ってきます。(5本くらい試打出来るそうです!!)

c0117936_1944257.jpg


※タッドモアのダマスカスのVOXの広告を参考までデジカメで撮ってみました。
1997年3月号 ゴルフクラッシクP107
[PR]
by simatao55 | 2007-11-24 19:59 | パター | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31