連続スリーパット 2

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー

IMG タイプ新作作製中 KITADA GOLF DESIGN

c0117936_19412190.jpg
c0117936_1942114.jpg
c0117936_1942792.jpg
c0117936_19423882.jpg
c0117936_19424210.jpg


KITADA GOLF DESIGNの新作です。

この画像段階はひと月近く前に完成していたそうですが、マイコプラズマ肺炎でずっと床に伏せっていたそうです。

体調も回復し? 仕上げまでもう一歩の画像を頂きました。
今回はIMGタイプで重さを出しつつブレードを必要以上に長くさせないことが特徴だそうです。
インナーホーゼルで今回は内径10mmですが、次回は内径9.4mmでもこのヘッドは違和感を感じないため一般でも手に入るシャフト用でも作りたいとのことです。

前回はジョジロータイプ、今回はIMGタイプで残るのは8802タイプになりそうです?

L字はアイアンの延長先上のクラブと言われていますが、近年オートマチックに打てるパターが全盛の世にL字にあえて拘りを持つKITADA GOLF DESIGNです。
貴重な存在だと思います。 
[PR]
Commented by Mr.ボギー at 2012-05-30 21:31 x
L字タイプパターには何故か惹かれるものがあります。本日燕にてEPON Z:ENゲットしてきました。ネックのグースはそれほどきついとは思えません。とにかく写真で見るのと実物は全くの別物ですね。それからDRヘッドのカラーリングサンプルも見てきましたが、これも実物は非常にクオリティの高いものでした。
Commented by リョウ at 2012-05-31 10:47 x
KITADAさんマイコプラズマ肺炎だったんですか!?
体調も回復したみたいで安心です。

僕のオーダーしているヘッドもそろそろ制作を開始するみたいで待ちどうしいです!

このヘッドも美しいですね、KITADAさんの技術に脱帽です!!!
Commented by taoten at 2012-05-31 18:52 x
Mr.ボギーさん
EPON Z:ENゲットしましたか!!
画像はhttp://ameblo.jp/bestgear0072/entry-11264857516.html で確認しました。
これまでのカタログの画像より随分と質感が高いですね。
燕の鎚起銅器のようなフランジの処理は「美」ですね!!
実戦に投入するんでしょうか?(私だったら永久保存版です。。。)
EPONは結構DRヘッドのカラー化は随分前から試しているようです。

リョウ さん
KITADAさんにオーダーしていたんですね。
回復してきたようななのでもうじき完成しお手元に届くのが楽しみですね。
EPON、MASUDA、KITADAと拘りのクラブ製作者(社)がL字に注目し、実際に完成品を世に送り出す流れは好感が持てます。
L字が大量に売れるとは思いませんが、好きな人が美しいL字パターを手に入れられることは嬉しいです。
by simatao55 | 2012-05-29 19:58 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(3)