連続スリーパット 2

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー

玉川堂(ぎょくせんどう) 桜

c0117936_16553475.jpg
c0117936_1656234.jpg
c0117936_1657096.jpg
c0117936_16571659.jpg


良く内容を理解しないままフェースブックを始めました。

フェースブックと言うくらいなので登録なさっている皆さま方のは多くは、ご自分のお顔を登録しています。
しかしながら私は良く知らないまま、玉川堂で作った鎚起銅器製ネームプレートの「桜」を自分の「顔」としてフェースブックに登録しました。。。。。(汗)

と、言う訳もあり最初の画像がフェースブックに登録の「桜」の彫金を施したネームプレートの画像を紹介します。

下の3枚は、今日、新潟伊勢丹で玉川堂コーナーにあった「桜」シリーズの茶器、酒器を携帯でパチリ。

玉川堂の酒器、茶器はどちらかと言うと渋い色使いが多いのですが、この「桜」だけ?は彫金部分にピンクの色が入るもので、玉川堂製品群の中で異色の存在です。

まだまだ寒い日が続いている新潟ですが、ちらりほらりとゴルフ場のオープン日の情報が出ていますので、後ひと月もすれば新潟も本物の「桜」が観られると思います。

何かとりとめのない話になりましたが、早く春よ来い!!
[PR]
Commented by ak at 2012-03-18 20:16 x
新潟燕市の工芸品は歴史も品質もすごいことで有名ですよね。
アップルのノートPCはアルミニウムでできているのですが、磨き加工を燕市の会社が行っているそうです。
PCでありながら工芸品のようにもみえるMac Book 納得です。
Commented by taoten at 2012-03-18 22:04 x
初期のアイポッドの裏面も燕でしたね!
いろんな磨きの技術を誇る燕市ですが、進行国へ仕事が持っていかれたり、職人の高齢化と後継者不足で一時期は「磨きの燕」の危機がありました。(あります!)
その打開策として「磨き屋シンジケート」で適材適所の仕事の仕分けや、後継者づくりの「磨き屋一番館」の設立など相当の苦労があって今の燕があります。
飛行機の翼の研磨の仕事まで舞い込んでいます。
そこには商工会の組織と行政の一致団結した行動があります。
伝統と技術進化を時代に合わせた柔軟性が燕にはあります。
そうさせたのはいつの時代も危機感を共有出来たからではないでしょうか。
Commented by Hasegawa at 2012-03-19 08:13 x
おはようございます。きれいですね!
磨きはどうしても自動化できないところがあり、手作業の精密さは職人技です。
これは無くしてはいけない日本の財産ですので、受け継いでいってもらいたいですね。
まさに、数百年後お宝鑑定団!?に出るかもしれないですね。

今日も新潟は雪で、明日のラウンドがやばいです!(明日も雪雨)中止かも?(泣
Commented by taoten at 2012-03-19 21:07 x
Hasegawaさん
磨きって思っている以上に奥が深いようですね。

25日の日本海CC月例も中止の連絡が今日入りました。(競技は不成立でもラウンドは可能のようですが。。。。)

週末の天気予報もあまり良くないので諦めます。

31日の湯田上CCもあやしくなってきました(泣)

by simatao55 | 2012-03-18 17:47 | 玉川堂 | Comments(4)
カレンダー