連続スリーパット 2

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー

ステンレス パターの磨き(バフ掛け)

c0117936_959297.jpg
c0117936_9591834.jpg
c0117936_10009.jpg
c0117936_1002658.jpg
c0117936_1005055.jpg
c0117936_101611.jpg


金曜日のBSジャパンで放送された新潟県 燕市の磨き屋シンジケートの番組見ましたか?

これまでNHKの「ご近所の底力」等のマスコミに何度も取り上げられ、だいぶ知名度は上がってきているようですが、ここまで知名度を上げて来られたのは燕商工会議所の力がかなり働いていると感じました。http://www.nhk.or.jp/gokinjo/backnumber/041202_3.html

個々でいくら素晴らしい技術を持っていても、その技術を発信して営業に結びつけるにはプロデュースの力が必要ですね。

今回、スウェーデン サンドビック社製 SUS304 丸鋼(丸棒)からCNCで削り出しの半製品を磨き屋シンジケート担い手育成のために設立された「磨き屋一番館」にお願いしました。

依頼の方法としては、こちらの希望と見本になる写真を添えて磨き屋一番館に現物を直接お送りしました。
こちらの希望はフェース以外の磨けるところはピカピカにとお願いしましたが、今日の画像でも分るとおり、フェースもミーリングを残しつつバフ掛けをお願いすれば良かったかなと思っています。(もう遅い。。。。)
2本のうち1本はヘッド製作者の方に戻しDLC(ダイヤモンドライクカーボン)の試作に提供し、もう一本は完全な鑑賞用(保存用)にしようと思っています。

今日の画像は手持ちのSUS303の鏡面仕上げした部分を集め載せました。
これらの画像以上の仕上げになってくるのかな?と期待でわくわくです。

私自身、鏡面加工は、その美しさと繊細さ故実戦使用をこれまでためらうことが常でした。。。。
磨き屋一番館さんからヘッドが返ってきましたら、YAHOOのフォトに巨大画像を公開する予定にしていますのでご期待ください。
[PR]
Commented by はせがわ at 2010-01-31 18:52 x
燕三条駅に以前全体を磨かれた車が展示してありましたが、
ホントに美しいですね。
ただゴルフクラブは地面と摩擦してしまうソール面はくもりやすく使用するか保存するか悩みますね!
Commented by taoten at 2010-01-31 21:04 x
ピカピカのスバルR1ですね!!
実物は現在三条燕地域リサーチコアというところにあるようですが、現物を見てみたいものです。

ステンレスの鏡面仕上げのソールの新品パターはこれまで実戦で使ったのはゲージのM3だけです。。。後は観賞用になっちゃってます。
DLC加工で艶はどうなるか? 耐久性はどうか?を確かめるため今回は実戦投入をしたいと思っています。(美しすぎるとその考えは。。。。。)
by simatao55 | 2010-01-31 11:46 | パター | Comments(2)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30