連続スリーパット 2

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー

L字型パター IMG5とジョージニコル WHIPPET(スワンネック)

c0117936_14584529.jpg

c0117936_1535667.jpg
c0117936_1542651.jpg
c0117936_15547.jpg
c0117936_151276.jpg
c0117936_15123298.jpg


※ピカピカしているのがジョージニコるで、つや消しがIMG5(復古版でしょう)
IMG5の初期物の見分け方が分かりません。。。。。

L字型パターはTPAⅩⅧを入れて3本しか所有していませんが、唯一正統派?のL字型と言えるのはオークションで手に入れたIMG5です。
ジョージニコルのWHIPPET(スワンネック)は、リンクいただいているTHE BANK OF PUTTERSさんがやはりオークションに出品された時に落札したものです。

どちらも家のパットマットで打ったことはありますが、実戦では使ったことはありません。

現在、THE BANK OF PUTTERSさんのところでL字パターで盛り上がってきているので、便乗してBLOGに2本の比較画像を乗せてみました。

ちなみにIMG5は35インチ、重量526グラム(グリップが太目の重めのものに変えてあります)バランスC9に対し、ジョージニコルは34インチ、474グラム、C4と軽め。

話は変わりますが、不動裕理が絶好調の時代はスワンネックのミズノRH-005を使っていましたね。(ジョージニコルのほうがネックが美しい!!!)

あまりL字型の知識がないため薀蓄は語れない。。。。ですが、昔、学生時代(70年代終盤)キャディのバイトで一番使用率が高かったと思われるのがピンアンサーで2番目がアクシネットのブルズアイ、そしてL字型でウイルソンかマクレガーだったと感じていました。(お客さんが使っていたパターを勝手に素振りして、そのパターを褒めまくってました。。。。。。。上手い人のパターに目がいきました)
[PR]
by simatao55 | 2009-12-06 15:51 | パター | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31