Bobby Grace 魅力的力作 2本

c0117936_1555280.jpg
c0117936_1555461.jpg
c0117936_15561726.jpg
c0117936_15563780.jpg
c0117936_15565747.jpg
c0117936_15571164.jpg


すでに大手メーカーの契約から離れ、現在、独自で頑張っているBobby Grace さん。

リンクいただいていますTHE BANK OF PUTTERS の greishi_7146 さんから情報をいただきました。

一枚目と二枚目は、名作KBI by Bobby Graceのヘッドにタングステンを埋め込み、トップラインをハンドミルドしてストレートにし、スリットを入れた「1966Scottsdale Anser」を忠実に再現した逸品!!
ソールにタングステンを埋め込み現代のグリーンにも対応できる重量を確保したそうですが、ソール麺の画像が欲しいところです。。。。。。

価格は5本限定525ドルだそうです。(すでに1本は、やはりリンクいただいているThe “ART” of Puttingの
masan72pt。さんが押さえたようです。。。。。masan72pt。のBLOG参照
となればこの私もなのですが、Bobby GraceさんのKBI cottsdaleは各種6本あるので思案中です。
「なんで6本もあるの?」と言われるん方は多いと思いますが、PINGの仕上げより荒削りなところ等が変に(妙に)魅力的で、鋳造なのに1本1本皆違う感じがするからです。
そんなところでBobby GraceさんのKBI cottsdaleにはまった訳です。

そして、もう1本の画像。
名称は分かりませんが2本作ってすでに1本はすでに売れたようです。
これはだいぶ手が込んだハンドメイド作品ですね!価格は850ドル(送料50ドル)
実戦使用するのも良いですが、こんな美しいパターは持つ喜びも、見る喜びも両方味わえることでしょう。

もし興味のある方はリンク先のTHE BANK OF PUTTERS さんにお問い合わせください。

だんだんと自分自身が問い合わせしたくなってきたりして。。。。。。。。
[PR]
by simatao55 | 2009-09-09 16:00 | パター | Comments(0)

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー


by taoten
プロフィールを見る
画像一覧