K W MURRAY NO,6

c0117936_16304025.jpg
c0117936_16305757.jpg


ヤフオクで信じられない価格でK W MURRAY NO,6 を落札できました。

ヘッド、グリップ(レザー)にもシュリンクが施され、まさに1990年頃にタイムスリップしたような新品状態。

最近ではK W MURRAY の名前も忘れられているようで、出品金額そのままで落札。
私一人しか入札者は無かったという事です。

ヤフオクも不況のせいか、出品は多いようですが入札は例年の暮れのような賑わいはありません。(入札者にとってはチャンスです!!)

雑誌チョイスの1990年の複数号でキーストンさんが広告を掲載していましたが、定価は14・8と高価なパターです。

画像でお分かりかと思いますが、網目のような紋様がなんともハンドメイドを象徴しています。

このK W MURRAYのピンアンサータイプはリンクいただいているThe “ART” of Puttingでご覧になれます。 http://blog.golfdigest.co.jp/user/pat36/category_18/

また、やはりリンクいただいていますgreishi_7146 さんのところではTPAⅩⅧ型がご覧になれる他にK W MURRAY の詳しい記事もご覧になれます。
http://putters.exblog.jp/6012874/


それにして満塁さよならホームランとチップインバーディ級のオークション落札でした。
良いホルモンが体中にみなぎる感じがしています。  喜び!!
[PR]
Commented by greishi_7146 at 2008-12-25 07:01
落札価格はわかりませんが、ともかくこれは出物ですね。
シュリンクは材質的にはガンブルーと相性が良くないみたいですので
オイルで膜作ってからゆったり目のビニールに入れたほうが良いと
思います。
Commented by taoten at 2008-12-25 07:23 x
良い買い物をさせていただきました。
早速シュリンクを取ってオイルをで皮膜を作っておきます。

このパターを手に入れたらTPAⅩⅧとアンサータイプが俄然欲しくなってきております。


by simatao55 | 2008-12-23 16:55 | パター | Comments(2)

ゴルフとハンドメイド ボールマーカー


by taoten
プロフィールを見る
画像一覧